ホーム > 産業・働く > 事業者支援・活性化 > 産業振興・企業組合 > グローバル戦略の推進 > 知事のシンガポール訪問について(結果概要)

更新日:2020年6月5日

ここから本文です。

知事のシンガポール訪問について(結果概要)

知事のシンガポール訪問(平成28年6月30日)の結果について紹介します。

超高齢社会を克服するために神奈川県が進めている政策「ヘルスケア・ニューフロンティア」のさらなる国際展開に向け、平成28年6月30日(木曜日)、知事がシンガポールを訪問しました。 

1 シンガポール政府機関とのMOU締結・会談

シンガポール科学技術研究庁、シンガポール国立大学及びシンガポール国立大学保健機構との間で、ライフサイエンス、未病コンセプトに基づく技術及びサービス、メディカル・イノベーションスクールを含む人材育成、人口高齢化の分野における連携協力に関するMOU(覚書)を締結しました。MOU締結式
場所:シンガポール科学技術研究庁
署名者:神奈川県 黒岩祐治知事
シンガポール科学技術研究庁(A*STAR)ラジ・タンプラン 長官
シンガポール国立大学(NUS)タン・チョー・チュアン学長
シンガポール国立大学保健機構(NUHS)ジョン・ウォン 最高経営責任者

また、この場には川崎市の殿町地区で先進的な研究に取り組んでいる実験動物中央研究所、そして県が連携を深めているWHO(世界保健機関)の関係者も同席していただきました。
同席者:WHO(世界保健機関)神戸センター 野崎慎仁郎 上級顧問官
(公財)実験動物中央研究所 高橋武司 免疫研究室長
実験動物中央研究所はこれまでの本県とシンガポールの協力関係を活用し、この8月から、現地で政府からの支援を受け、関係団体と共同研究を開始する予定です。

2 Tetsuyu Home Care訪問

次に、日本の医療法人社団である鉄祐会が、シンガポールで展開する在宅医療・介護事業を視察するため「Tetsuyu Home Care」を訪問しました。ここでは、在宅ケアをサポートするためのICT技術の導入を積極的に進めています。
場所:Tetsuyu Home Caretetsuyuhomecare視察
主な出席者:神奈川県 黒岩祐治知事
医療法人社団鉄祐会 武藤真祐理事長

シンガポール訪問スケジュール(結果)

平成28年6月30日(木曜日)

時間 行事

深夜

羽田空港発

午前

シンガポール着
シンガポール政府機関(A*STAR、NUS、NUHS)とのMOU締結・会談

午後

Tetsuyu Home Care訪問
シンガポール発
(マレーシア・ペナンへ移動)

このページの所管所属は政策局 いのち・未来戦略本部室です。