ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 地域福祉・助け合い > 小田原保健福祉事務所 > 温泉関係の手続きについて(新基準の掲示証の変更手続き)

更新日:2022年7月14日

ここから本文です。

温泉関係の手続きについて(新基準の掲示証の変更手続き)

温泉,新基準,掲示証

管轄地域

小田原保健福祉事務所の管轄地域は、小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町です。

神奈川県内のその他の地域については、各地域の保健福祉事務所等(問合せ先一覧)へお問合わせください。


平成26年7月1日、温泉法(昭和23年法律第125号)第18条第1項の規定に基づく掲示等の適正化を図るため、最新の医学的知見等を踏まえ、「温泉法第18条第1項の規定に基づく禁忌症及び入浴又は飲用上の注意の掲示等の基準」(以下「新基準」という。)が定められました。
この新基準に関連する手続きについてお知らせいたします。

【参考】
温泉法第18条第1項の規定に基づく禁忌症及び入浴又は飲用上の注意の掲示等の基準(自然環境局長通知)(平成26年7月1日改定)

1 温泉分析書または現在の掲示証の分析(終了)年月日を確認してください。

有効期間は分析(終了)年月日から10年以内です。

(1)分析(終了)年月日から10年の期限が近づいている場合。

温泉成分は10年以内の再分析が義務付けられています。

ア 自己所有源泉の場合

登録分析機関に分析を依頼してください。手続きの進め方は温泉関係の手続きについて(変更等の手続き)ページを参照してください

イ 温泉供給を受けている場合

温泉供給元に問い合わせてください。

(2)分析(終了)年月日から10年以内で、期限まで余裕がある場合。

お手持ちの掲示証は10年間の分析期限まで有効です。(例、分析(終了)年月日が平成21年4月1日の場合、平成31年3月31日までは有効です。)

十分余裕がある場合、直ちに変更する必要はありません。

次のどちらかを選択してください。

ア 現在の掲示証を期限まで引き続き利用したい。

今回の手続きはありません。

イ 新基準に合わせて掲示証を変更したい。

以下の流れに従って手続きを行ってください。

2 掲示証を作成してください。

  1. 掲示証(入力用・作成例)をダウンロードしてください。<掲示証(入力用・作成例)へリンク>
  2. 温泉分析書のとおりに、掲示証左側の成分欄を記入します。(掲示証作成例参考)
  3. 泉質を温泉分析書で確認します。
  4. 泉質名から、掲示証右側の禁忌症及び入浴上の注意事項欄を記入します。(掲示証作成例参考)この泉質の禁忌症と適応症は?<泉質別禁忌症・適応症へリンク>
  5. 記入内容を確認します。
  6. 実際に掲示する枚数を印刷し、提出用に1枚コピーします。

3 温泉成分等掲示(変更)届を提出してください

提出していただくもの

  • 温泉成分等掲示(変更)届(第20号様式)1枚(窓口にもあります)
  • 2で作成した新しい掲示証 掲示に必要な枚数+提出用コピー1枚
  • 温泉分析書の写し 1枚

※平成26年7月1日以降の温泉分析書の場合は、温泉分析書別表の写しもあわせて提出してください。

注意事項

新しい掲示証は、原則、御自身で作成してください。

登録分析機関、温泉供給事業者によっては、新基準の温泉分析書に基づいて掲示証を作成している場合もあります。

記載内容に不備等がある場合は、修正を依頼することがあります。

掲示した際に読みやすい大きさ(A3サイズなど)の紙で作成してください。

成分に影響を与える項目の掲示事項(4項目掲示)に変更がある場合は、今回の届出とあわせて提出してください。

<必要様式等ダウンロード>

掲示証(入力用・作成例) 

泉質別禁忌症・適応症(PDF:120KB)

温泉成分等掲示(変更)届(第20号様式)(ワード:31KB)

成分に影響を与える項目の掲示事項(4項目掲示)(Wordファイル:33KB)

温泉成分等掲示(変更)届及び4項目掲示作成例(PDF:430KB)

書類提出及び相談の窓口

小田原市・箱根町・真鶴町・湯河原町は

小田原保健福祉事務所

生活衛生部 温泉課

電話:0465-32-8000(代表)

FAX:0465-32-8138

神奈川県内のその他の地域は各地域の保健福祉事務所等(問合せ先一覧)へお問い合わせください。

問合せ先一覧

所在地 所管機関 電話番号
平塚市・大磯町・二宮町

平塚保健福祉事務所 環境衛生課

0463-32-0130 内線241-243

秦野市・伊勢原市

平塚保健福祉事務所 秦野センター 環境衛生課

0463-82-1428 内線255-256

鎌倉市・逗子市・葉山町

鎌倉保健福祉事務所 環境衛生課

0467-24-3900 内線261-263

三浦市

鎌倉保健福祉事務所 三崎センター 生活衛生課

046-882-6811 内線321-323

小田原市・箱根町・真鶴町・湯河原町

小田原保健福祉事務所 温泉課

0465-32-8000 内線3292-3293

南足柄市・中井町・大井町・松田町・山北町・開成町

小田原保健福祉事務所 足柄上センター 生活衛生課

0465-83-5111 内線421-422

厚木市・海老名市・座間市・愛川町・清川村

厚木保健福祉事務所 環境衛生課

046-224-1111 内線3252-3254

大和市・綾瀬市

厚木保健福祉事務所 大和センター 環境衛生課

046-261-2948 内線51-52

横浜市鶴見区

横浜市鶴見区福祉保健センター 生活衛生課

045-510-1845
横浜市神奈川区 横浜市神奈川区福祉保健センター 生活衛生課 045-411-7143
横浜市西区 横浜市西区福祉保健センター 生活衛生課 045-320-8445
横浜市中区 横浜市中区福祉保健センター 生活衛生課 045-224-8339
横浜市南区 横浜市南区福祉保健センター 生活衛生課 045-341-1192
横浜市港南区 横浜市港南区福祉保健センター 生活衛生課 045-847-8445
横浜市保土ヶ谷区 横浜市保土ヶ谷区福祉保健センター 生活衛生課 045-334-6363
横浜市旭区 横浜市旭区福祉保健センター 生活衛生課 045-954-6168
横浜市磯子区 横浜市磯子区福祉保健センター 生活衛生課 045-750-2452
横浜市金沢区 横浜市金沢区福祉保健センター 生活衛生課 045-788-7873
横浜市港北区 横浜市港北区福祉保健センター 生活衛生課 045-540-2373
横浜市緑区 横浜市緑区福祉保健センター 生活衛生課 045-930-2368
横浜市青葉区 横浜市青葉区福祉保健センター 生活衛生課 045-978-2465
横浜市都筑区 横浜市都筑区福祉保健センター 生活衛生課 045-948-2358
横浜市戸塚区 横浜市戸塚区福祉保健センター 生活衛生課 045-866-8476
横浜市栄区 横浜市栄区福祉保健センター 生活衛生課 045-894-6968
横浜市泉区 横浜市泉区福祉保健センター 生活衛生課 045-800-2452
横浜市瀬谷区 横浜市瀬谷区福祉保健センター 生活衛生課 045-367-5752
川崎市川崎区 川崎市川崎区役所地域みまもり支援センター 衛生課 044-201-3223
川崎市幸区 川崎市幸区役所地域みまもり支援センター 衛生課 044-556-6681
川崎市中原区 川崎市中原区役所地域みまもり支援センター 衛生課 044-744-3271
川崎市高津区 川崎市高津区役所地域みまもり支援センター 衛生課 044-861-3322
川崎市宮前区 川崎市宮前区役所地域みまもり支援センター 衛生課 044-856-3270
川崎市多摩区 川崎市多摩区役所地域みまもり支援センター 衛生課 044-935-3306
川崎市麻生区 川崎市麻生区役所地域みまもり支援センター 衛生課 044-965-5164
相模原市 相模原市健康福祉局保健所 生活衛生課 生活衛生担当 042-769-8347
横須賀市 横須賀市健康部保健所 生活衛生課 環境衛生担当 046-824-9861
藤沢市 藤沢市福祉健康部保健所 生活衛生課 環境衛生担当 0466-50-3594
茅ヶ崎市・寒川町 茅ヶ崎市保健所 衛生課 環境衛生担当 0467-38-3317 

ページの先頭に戻る

このページに関するお問い合わせ先

生活衛生部温泉課
電話 0465-32-8000(代表) 内線3292から3293

このページの所管所属は 小田原保健福祉事務所です。