施設の利用について(小田原合同庁舎)

掲載日:2021年5月10日

【お知らせ】

 現在、新型コロナウイルス感染症まん延防止の観点から、利用を中止しております。

 ご迷惑をおかけし誠に恐れ入りますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

利用できる団体

地域の自治会、文化サークル等の代表者の定めがある団体で、地域における県民コミュニティづくりや地域文化の振興のための行事を行う場合に、庁舎の会議室が利用できます。

利用にあたり、団体登録が必要です。 団体登録の手続きにつきましては、事前にご連絡いただきご相談ください。

ただし、営利行為、宗教活動、政治活動等を目的とする利用や団体の場合、施設管理者が適当でないと認められる場合には、利用できません。

利用について

利用できる時間は、午前9時から午後9時までで、1時間単位で利用できます。

なお、年末年始(12月29日から1月3日まで)、県が使用するとき、施設管理の関係等で利用できない日があります。

申し込み受付は、利用日の1か月前から受け付けます。

※企業等からの申し込みについては、営利行為に該当するため利用対象になりません。(社内会議や会社説明会も含みます。)

各室の概要と利用負担金

 
室名 面積 定員 1時間当たりの利用負担金
2B 室 93.99平米 36人 320円
2C 室 98.35平米 36人 340円
2D 室 210.75平米 60人 720円
2E 室 210.75平米 64人 720円
2F 室 93.99平米 36人 320円
2G 室 98.35平米 36人 340円

利用の際の注意点

各室とも、災害発生時には災害活動用のスペースとなります。そのため、「間仕切り」で各室を区分していますので、仕切りを通じて隣室や通路等の音が聞こえやすい構造になっていますので、ご了承ください。従って、マイク等の音源設備は備え付けていません。

また、申し込みされている場合であっても、災害発生時は災害活動用のスペースになりますので、利用をお断りすることがありますので、あらかじめご承知おきください。

冷暖房設備は、夏季・冬季平日の午前8時30分から午後5時15分までの時間帯のみ稼動しますので、この時間帯以外の利用につきましては、稼動しませんのでご注意ください。

室内は、飲食禁止です。

問い合わせ先

県西地域県政総合センター 総務部総務課

0465-32-8000 内線 2112