かながわの魚 とらふぐ

掲載日:2021年12月1日

旬の時期・・・11月から2月

主な水揚地・・・相模湾、東京湾

主な漁法・・・ふぐ延縄(はえなわ)、小型底引き網

おすすめの食べ方・・・ちり鍋や刺身、から揚げなどもおいしいです。

主な栄養素・・・低脂肪で、良質なタンパク質のほかに、過剰な塩分を排出してくれるカリウムも多く含まれています。

豆知識・・・高級魚として知られるフグの王様です。香り高く旨味に富んだ上品な味わいがあります。神奈川県では2004年から種苗放流を行っており、放流数の増加につれて2007年以降漁獲量が増加しました。最近は、まとまって漁獲されるようになり、小型底びき網漁業を行う東京湾では10月から3月にかけて(ピークは11月)漁獲されており、ふぐ延縄漁業を行う相模湾では11月から4月(ピークは12月から2月)に漁獲されています。

とらふぐを使った美味しいレシピをご紹介します♪(クリックするとレシピを表示します)
ふぐちりと雑炊
ふぐちりと雑炊
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa