東京2020オリンピック・セーリングが江の島に!

掲載日:2020年8月1日

TOPICS

  • 2020年8月1日 東京2020オリンピック・セーリング競技の日程が、2021年7月25日(日曜日)から8月4日(水曜日)までに決まりました。
  • 2020年7月20日 令和2年度のセーリング海上体験会は5~6月に開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止することとしました。
  • 2020年7月8日 駐日オーストラリア大使のインタビュー動画を公開しました。

東京2020オリンピック競技大会・セーリング競技

2020年オリンピックのセーリング競技が江の島ヨットハーバーにやってきます。最高の大会になるよう盛り上げていきます。


セーリング競技とは

帆(セール)の表面を風が流れるときに発生する揚力を動力として、水上を滑走する速さや技術を競う競技です。小型セールボートに乗り、レース海面に設置されるマークを、決められた順序で決められた回数をまわり、フィニッシュします。着順を点数化し、総得点が低いものから順位が決まります。
 セーリング競技は、常に変化する自然の条件下で他艇と競うスポーツです。風の状況、潮流の影響、波の状態などを勘案してヨットのセッティングを行い、ヨットの持つ最大限のスピードを引き出すことが重要です。他艇との位置関係、コース取り、コース全体を俯瞰的に見て、戦略と戦術を駆使しながらフィニッシュラインを目指します。

詳しくは動画をcheck!


東京2020大会・セーリング競技の開催準備

kaijyou

excitement

idou

 

suisui

セーリングワールドカップシリーズ江の島大会2018~2020

wcs

セーリング競技の普及に向けた取組み

kyouryu

2019kaizyotaiken

2019cruiser

kinntarousailing

prdouga

sailrogotop

その他の取組み

mailsiryou

このページの先頭へ戻る