更新日:2022年9月1日

ここから本文です。

あなたのおうちに、太陽光発電を!

神奈川県では、住宅への太陽光発電・蓄電池の設置を促進するために、二つの支援策に取り組んでいます。

kyoudoukounyuutaiyokobanner

皆さんも、太陽光発電の設置について、一度は考えたことがあるのではないでしょうか。
しかし、依然として、初期費用が高いことや、発電した電力の買取価格が低下したことなどにより、あきらめた方も多いのではないかと思います。

県では、そうした方に、改めて太陽光発電の設置を検討していただくため、二つの支援策に取り組んでいます。

一つ目は、「共同購入事業」、二つ目は、「0円ソーラー」による設置です。

災害時の非常用電源としての活用や、地球温暖化の原因である二酸化炭素削減にもつながる太陽光発電の設置について、皆さん、もう一度考えてみませんか。

住宅用太陽光発電の良さ・メリット

「住宅用太陽光発電システムのメリット」(JPEA太陽光発電協会)

あなたはどっち?御都合に合わせて設置方法を選択可能!

〇太陽光発電や蓄電池をお得に購入・設置したい!

共同購入事業なら市場価格よりも安い価格で御自宅に太陽光発電・蓄電池を設置できる!

〇非常用電源や地球温暖化防止のために太陽光発電や蓄電池を設置したいが、初期費用の負担が難しい…

0円ソーラーなら初期費用なしで御自宅に太陽光発電・蓄電池を設置できる!

共同購入事業(購入して、設置したい方向け) 

仕組み

県民の皆さんから太陽光発電や蓄電池の購入希望者を募り、一括して発注することで、スケールメリットを生かして、価格の低下を図ろうとするものです。

購入希望者が多いほど、価格が安くなることが期待できます。

特徴

  • 購入希望者を募り、一括して発注することで、市場価格よりも安い価格で設置が可能
  • 蓄電池も購入可能
  • 使い切れない電力は売電して、収入を得ることが可能

詳しくは「太陽光発電・蓄電池の共同購入事業」のページを御覧ください。

R4共同購入_入札後表

画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

(注釈)このチラシは、令4年8月31日までの太陽光発電・蓄電池の共同購入希望者の募集時のものです。

0円ソーラー(初期費用0円で、設置したい方向け) 

仕組み

事業者が初期費用を負担して、住宅に太陽光発電を設置し、発電した電力の売電料もしくは設備のリース料により、初期費用を回収するので、住宅所有者は初期費用0円で太陽光発電を設置できるものです。設置後、一定期間(概ね10年間)は、発電された電気のうち使用した分の電気料金もしくはリース料の支払いが必要ですが、一定期間経過後は、設備が住宅所有者に無償譲渡されます。

特徴

  • 事業者が初期費用を負担するため、初期費用0円で設置が可能
  • 設置後、一定期間(概ね10年間)は発電した電力の買取又はリース料の支払いが必要
  • 一部プランは蓄電池の設置にも対応
  • 一定期間経過後は、太陽光発電設備が無償で譲渡され、自分のものに

詳しくは「初期費用0円で、太陽光発電を!」のページを御覧ください。

zerosolar

画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

 

紹介動画YouTubeに移動します)

このページに関するお問い合わせ先

産業労働局 産業部エネルギー課

産業労働局産業部エネルギー課へのお問い合わせフォーム

太陽光発電グループ

電話:045-210-4090

内線:4090

ファクシミリ:045-210-8845

このページの所管所属は産業労働局 産業部エネルギー課です。