更新日:2022年9月29日

ここから本文です。

令和4年度神奈川県EV導入費補助金

電気自動車(EV)又はプラグインハイブリッド自動車(PHV)に対する補助金についてのページです。

新着情報

令和4年9月29日 実績報告書類の提出が集中しているため、処理が立て込んでいます。順番に審査をしていますが、
        書類に不備がある場合でもその連絡まで時間を要しています。これらにより実績報告書類到着日
        から補助金の交付まで、1か月以上かかる見込みです。
        また、入金日を通知することはありませんので、実績報告書で指定した口座で入金の確認をして
        ください。

令和4年6月10日 短期間に申請が集中したため、処理が立て込んでいます。順番に審査をしていますが、書類に不
        備がある場合でもその連絡まで時間を要しています。また、これらにより申請書類到着日から交
        付決定まで1か月以上かかる見込みです。
        手引等に記載のとおり県が交付決定をする前に次の3つのうちのいずれか1つでも実施すると
        補助金の交付を受けられませんので、県からの決定通知をお待ちください。
        1 車両の登録
        2 車両の引渡
        3 代金の支払の完了

令和4年6月1日 申込み多数につき、5月31日に到着した分をもって、受付を終了しました。(申請内容の審査は
         別途行います。)
        5月31日までに到着した申請については全て受け付けます。抽選は行いません。
        本日(6月1日)以降に到着した申請については全て不交付の決定をし、通知します。
        (申請書類の返送はしません。)

令和4年5月31日 申込み多数につき、本日(5月31日)到着した分をもって、受付を終了します。(申請内容の審査は
         別途行います。)
         ※郵送のみ受け付けます。持込みによる提出は受け付けません。

令和4年5月20日 補助対象車両に日産自動車のサクラと三菱自動車のeKクロスEVを追加しました。

令和4年5月13日 補助対象車両のトヨタ自動車のbZ4Xの型式を修正しました。

令和4年5月13日 補助対象車両にSUBARUのSOLTERRA(ソルテラ)を追加しました。

令和4年4月26日 申請受付は、令和4年4月27日(水曜日)から開始します。

はじめに

 制度の詳細、手続の方法などは、補助事業実施の手引(PDF:317KB)を御参照ください。

 事業の実施に当たっては、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、手洗い、咳エチケットの励行等に加え、「3つの密(密閉・密集・密接)」を避けてください。

補助事業の概要

 神奈川県では、「かながわスマートエネルギー計画」に基づき、安定した分散型エネルギー源の導入拡大に取り組んでおり、その取組の一環として、電動車の導入を促進するため、電気自動車(EV)又はプラグインハイブリッド自動車(PHV)を導入する経費の一部を補助します。

補助の内容

申請ができる者

 ・県内に在住する個人

 ・県内に事務所又は事業所を有する個人事業者、法人等

 が対象です。

補助対象車両

 国内規格に準拠した充電と給電の両方が可能なEV又はPHVが対象で、具体的には下表のとおりです。(随時更新)
 給電は、外部給電器及びV2H充給電設備を経由して電力を取り出すことができるもの。

(令和4年5月20日時点)

メーカー名 車名 型式

備考

日産自動車 リーフ ZAA-ZE1  
アリア ZAA-FE0  
サクラ ZAA-B6AW  
三菱自動車工業 アウトランダーPHEV 5LA-GG3W
5LA-GN0W
 
エクリプス クロス(PHEVモデル) 5LA-GL3W  
i-MiEV ZAA-HD4W  
ミニキャブ・ミーブ ZAB-U68V  
eKクロスEV ZAA-B5AW  
トヨタ自動車 プリウス PHV 6LA-ZVW52 オプションで外部給電機能(V2H)を付けていること。
bZ4X ZAA-XEAM10
ZAA-YEAM15
 
本田技研工業 Honda e ZAA-ZC7  
SUBARU SOLTERRA(ソルテラ)

ZAA-XEAM10X
ZAA-YEAM15X

 
ヒョンデ IONIQ 5 ZAA-NE2STD
ZAA-NE2LRG
ZAA-NE4LRG
 
ビーワイディージャパン e6 -  

補助対象経費

 車両本体の購入に係る経費です。

補助額

 補助対象経費の3分の1又は補助上限額20万円のいずれか低い額です。

補助率 補助上限額
3分の1

20万円

受付期間

 令和4年4月27日(水曜日)から令和5年2月28日(火曜日)まで【令和4年5月31日受付終了】

 予算がなくなり次第、終了します。なお、予算額の終了時点で複数の交付申請があったときは、抽選(くじ引き)で選定する場合があります。

交付申請

 次の3つのいずれか1つでも実施する1か月以上前に申請をしてください。

 1 車両の登録

 2 車両の引渡

 3 代金の支払の完了

実績報告

 次の4つが全て完了した日の翌日から起算して2か月以内又は令和5年4月28日(金曜日)のいずれか早い期日までに実績報告をしてください。

 1 車両の登録

 2 車両の引渡

 3 代金の支払の完了又は支払った額を除いた残りの金額の支払が担保された契約手続の完了

 4 下取車がある場合は、下取車の入庫

様式及び記載例

各申請における添付書類の詳細は、補助事業実施の手引(PDF:317KB)で確認してください。

交付申請

申請の際はチェックリスト(エクセル:77KB)を用い、不備がないよう確認の上提出してください。

  様式 記載例
1 神奈川県EV導入費補助金交付申請書(別表4第1号様式)(ワード:47KB) 記載例1(PDF:112KB)
2 神奈川県EV導入費補助金事業計画書(別表4第1号様式別紙1)(ワード:39KB) 記載例2(PDF:118KB)
3 役員等氏名一覧表(別表4第1号様式別紙2)(ワード:39KB) 記載例3(PDF:67KB)
4 共同申請同意書(別表4第1号様式別紙3)(ワード:38KB) 記載例4(PDF:74KB)
5 貸与料金の算定根拠明細書(別表4第1号様式別紙4)(ワード:44KB) 記載例5(PDF:70KB)

事業計画の変更

  様式 記載例
1 神奈川県EV導入費補助金変更承認申請書(別表4第4号様式)(ワード:42KB) 記載例6(PDF:60KB)
2 変更承認共同申請同意書(別表4第4号様式別紙)(ワード:37KB) 記載例7(PDF:51KB)

事業計画の中止・廃止

  様式 記載例
1 神奈川県EV導入費補助金中止・廃止承認申請書(別表4第7号様式)(ワード:42KB)

記載例8(PDF:57KB)

2 中止・廃止承認共同申請同意書(別表4第7号様式別紙)(ワード:37KB) 記載例9(PDF:51KB)

実績報告

実績報告の際はチェックリスト(エクセル:78KB)を用い、不備がないよう確認の上提出してください。

  様式 記載例
1 神奈川県EV導入費補助金実績報告書(別表4第11号様式)(ワード:44KB) 記載例11(PDF:72KB)
2 神奈川県EV導入費補助金事業結果報告書(別表4第11号様式別紙1)(ワード:39KB) 記載例12(PDF:85KB)
3 下取車に関する確認事項(別表4第11号様式別紙2)(ワード:38KB) 記載例13(PDF:59KB)

4

神奈川県EV導入費補助金仕様変更報告書(別表4第11号様式別紙3)(ワード:41KB) 記載例14(PDF:56KB)

実施状況報告

  様式 記載例
1 神奈川県EV導入費補助金実施状況報告書(別表4第10号様式)(ワード:43KB) 記載例10(PDF:63KB)

財産処分

  様式 記載例
1 神奈川県EV導入費補助金財産処分等承認申請書(別表4第13号様式)(ワード:42KB) 記載例15(PDF:60KB)

要綱・要領・手引等

 補助金等の交付に関する規則(PDF:118KB)

 かながわスマートエネルギー計画推進事業費補助金交付要綱(PDF:308KB)

 神奈川県EV導入費補助金実施要領(PDF:52KB)

 神奈川県EV導入費補助金(EV・PHV補助)補助事業実施の手引(PDF:317KB)

 【交付申請】書類チェックリスト(エクセル:77KB)

 【実績報告】書類チェックリスト(エクセル:78KB)

問合せ先・書類の提出先

問合せ先

 電話 080-4680-6624(直通)

書類の提出先

 各種書類を提出する場合は、1部、次の宛先に郵送してください。レターパック等の追跡可能な方法での郵送にご協力ください。

 (県から問合せがあったときのために必ず写しを手元に保管してください。)

 〒231-0023 横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル717号室

 神奈川県産業労働局産業部エネルギー課
 EV導入費補助金担当者

Q&A

 Q1. 着手予定日よりも納車の日程が早まったため、交付決定通知書が届く前に納車してもよいですか。

 A1. 手引等に記載のとおり、県が交付決定をする前に次の3つのうちのいずれか1つでも実施すると補助金の交付を
           受けられませんので、県からの交付決定通知をお待ちください。
    1 車両の登録
    2 車両の引渡
    3 代金の支払の完了

 Q2. 交付決定通知書はいつ届きますか。

 A2. 通常、申請書類到着日から1か月程度かかり、申請書類に不備や不足がある場合は、さらに交付決定が遅れる
     ことがあります。
     (令和4年度については、短期間に申請が集中したため、1か月以上かかっております。)
     申請書類は順番に審査しておりますので、問合せによる確認はご遠慮ください。

 Q3. 申請者と車検証上の所有者又は使用者が異なる場合は対象になりますか。

 A3. 購入の場合、申請者と車検証上の所有者が同一であると補助の対象になります。
     また、割賦販売(所有権留保条項付売買契約)の場合、申請者と車検証上の使用者が同一であると補助の
     対象になります。

 Q4. 申請者と注文者や支払者が異なる場合は対象になりますか。

 A4. 対象になりません。

   Q5. 交付決定通知書が届きました。補助金はいつ支払われますか。

   A5. 補助金は、交付決定通知書をもって支払われるものではありません。
     事業完了後に提出された実績報告書の内容を審査し、交付の要件を満たしている場合に支払われます。

   Q6. 交付決定を受けた補助額に影響しない範囲で、車両本体価格の値引(又は値引の増額)がありました。
     何か提出する書類はありますか。

   A6. 実績報告時に、実績報告書と併せて仕様変更報告書(別表4第11号様式別紙3)(ワード:41KB)
     値引額(又は増額後の値引額)が分かる納品請求書や注文書を提出してください。
     仕様変更報告書は記載例16(PDF:71KB)を参考に、値引額が変わったことが分かるように記載して
     ください。
     なお、車両本体価格に影響しないオプションの値引や諸費用等の減額があった場合は、仕様変更報告書の
     提出は不要です。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は産業労働局 産業部エネルギー課です。