紅葉坂ホール・スタジオHIKARI

掲載日:2021年3月10日

大規模改修工事に伴う紅葉坂ホール利用停止のお知らせ

当センターでは、大規模震災発生時の安全性を担保する観点から、紅葉坂ホールの天井改修工事を実施する予定です。
この工事に伴い、令和4年(2022年)4月から令和5年(2023年)3月末まで、紅葉坂ホール及び楽屋の利用を停止いたします。
なお、スタジオHIKARIと練習室は工事期間中も通常どおりご利用いただけます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

「特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針」への対応について

国の緊急事態宣言を受けて定められた「特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針」(令和3年1月7日制定)に基づき、当センターは原則休館(既に予約済みのものは除く。)となり、宣言期間中の新規利用については申込みの受付を停止しています。また、一部の催し物で公演時間等が変更になる可能性があります。

新型コロナウイルス感染症拡大予防マニュアル

(注)新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、紅葉坂ホール及びスタジオHIKARIの客席数は、ガイドラインにより変更しています。

舞台施設の紹介と概要

1階 紅葉坂ホール

演劇、舞踊、伝統芸能など舞台芸術の上演に適した中規模ホールです。
・面積1297.1平方メートル、客席数812席(固定椅子席807(花道設置時は698)、車いす席5)
・プロセニアム(幅13メートル、奥行き15メートル、高さ7メートル)、仮設花道、小迫り、回り舞台

 座席表 図面一覧 備品 施設使用料 設備使用料

ホールの写真

客席後方から舞台
写真拡大(JPEG:248KB)

ホールの写真

舞台から客席
写真拡大(JPEG:269KB)

 

楽屋

楽屋は、7部屋あり、ホール利用者のみ利用可能です。
・楽屋1(36.1平方メートル)は地下2階のいちばん奥にあります。
・楽屋2(51.4平方メートル)は地下2階の楽屋1の隣です。
・楽屋3(56.3平方メートル)は地下2階にあり、舞台下手側のいちばん手前です。
・楽屋5(24.5平方メートル)は舞台下手袖にあります。
・楽屋6(24.6平方メートル)は舞台下手袖の楽屋5の隣です。
・楽屋7(107.0平方メートル)は上手側の2階にあり、いちばん広い楽屋です。
・楽屋8(65.5平方メートル)は下手側の2階にあります。

 楽屋詳細 施設使用料

楽屋1の写真

楽屋1

楽屋5の写真

楽屋5

楽屋7の写真

楽屋7

2階 スタジオHIKARI(多目的プラザ)

演劇や舞踊などの小公演や発表会、各種作品展、講演会、稽古などにご利用下さい。
・面積271.1平方メートルのフリーレイアウトスペース
・仮設舞台(客席132設置可)、照明用バー設置

 図面 備品 施設使用料 設備使用料

スタジオHIKARI

演劇公演、稽古などに

多目的プラザ写真3

バックヤード(控え室として利用可)

3階 練習室

演劇、舞踊などの練習などにご利用下さい。
・面積192.1平方メートルのフリースペース

 図面 備品 施設使用料

練習室の写真

約10メートル幅の鏡

練習室の写真

天井も高く、明るい空間

館内平面図

利用案内

公演・催し物のご案内

紅葉坂ホール、スタジオHIKARI(多目的プラザ)では、各主催者による、演劇や舞踊などの催し物が開催されています。
また、青少年センターの主催による、演劇や伝統芸能なども上演されます。
開催予定は公演・催し物カレンダーをご覧ください。

どうぞ青少年センターで、すてきなひとときをお過ごしください。
みなさまのご来館をお待ちしております。

このページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。