SDGs社会的インパクト評価実証事業

掲載日:2020年10月21日

 SDGsロゴ1

神奈川県は、都道府県として「SDGs未来都市」「自治体SDGsモデル事業」の両方に選定され、平成30年度から「SDGs社会的インパクト評価実証事業」を実施しています。

「SDGs社会的インパクト評価実証事業」は、SDGsの目標・ターゲットに沿った取組みについて、社会的インパクトを定量的・定性的に把握することができるよう、評価モデルを策定するとともに、その評価結果により、資金提供者をはじめとする市場から投融資を呼び込むことを目的としています。

 

概念図

 

SDGs社会的インパクト・マネジメント実践研修

「SDGs社会的インパクト評価実証事業」では、事業者・資金提供者・事業支援者のそれぞれが事業成果を分析・評価できることが不可欠であり、評価人材の育成に関するモデル作りとして研修を実施します。

 本年度は入門編と実践編を行う予定です。実施日が決まりましたら、こちらでお知らせいたします。

 なお、現在は入門編・実践編ともに募集は終了しております。

入門編

神奈川県SDGs社会的インパクト・マネジメントの概要、日本のインパクト投資ファンド設立の事例をご紹介すると共に、11月から開始予定の実践研修のご説明をいたします。実践研修の内容や参加方法に加え、昨年度のプログラム参加者によるトークセッションも予定しております。

「SDGs」「企業の社会的価値」「社会的インパクト・マネジメント」「ESG投資」「インパクト投資」などのトピックに関心があり、その実践に向けた具体的な取り組み意欲のある方、ぜひご参加ください。

場所:zoom(お申込いただいた方に参加URLをお知らせいたします。)
定員:200名

参加費:無料
対象者:「SDGs」「企業の社会的価値」「ESG投資」「社会的インパクト・マネジメント」「インパクト投資」などに関心があり、その実践に向けた具体的な取り組み意欲のある方

・第1回「神奈川県SDGs×インパクト・マネジメントセミナー2020」開催結果(PDF:434KB)

実践編

2018年度から「SDGs社会的インパクト評価実証事業」を開始し、3年目を迎える今年度は、その集大成として、事業者がSDGsの目標・ターゲットに沿って、社会的インパクトを定量的・定性的に把握することを全5回の研修で学び、出口として、具体的な事業改善や資金調達につなげることを目指します。

ープログラム概要ー

期間:2020年11月〜2021年1月
   ※9月に募集、10月に選考。詳細は下記スケジュールをご覧ください。

日時:11/5(木)、11/20(金)、12/4(金)、1/8(金)、1/22(金) の全5回 

   14:00〜15:00 講義
   15:00〜17:00 ワークショップ、メンタリング、質問相談(オンライン)

場所:オンライン(Zoom講義)

参加費:無料

採択予定枠:10社(1組織1名~最大3名まで、複数名参加推奨)

概要:

  • SDGs(持続可能な開発目標)の概念及び、SDGs達成に必要な「社会的インパクト・マネジメント(※)」の手法を学ぶ。
  • 全5回の講義+ワークショップ・メンタリングを通して、自らの事業を対象にSDGs社会的インパクト・マネジメントの実践を行う。
  • SDGs社会的インパクト・マネジメントを通して、資金調達、事業改善や外部への発信を目指す(講義の中で、SDGs達成に向けた資金提供を志向する投資家等との対話の機会を設ける予定)。
  • プログラム終了時には、成果を発表いただくと共に、神奈川県SDGsモデル事業の事例として紹介する。一定の条件を満たした参加者に「神奈川SDGs社会的インパクト・マネジャー」の認定を行う予定。

※ 社会的インパクト・マネジメントとは、事業活動が社会に与える影響を可視化・測定し、社会への影響を改善していく手法です。

講義内容:
 第1回:オリエンテーション、SDGsの基礎、SDGsと金融との接続について
 第2回:社会的インパクト・マネジメント
 第3回:社会に与える影響(社会的インパクト)を可視化する方法
 第4回:社会的インパクトを測定・分析する方法
 第5回:ワークの最終発表
 ※いずれかの講義において、資金提供者との対話の機会を設ける予定です。

Scheduleー日程ー

2020年 9月18日(金)   募集開始
2020年 10月11日(日)23:59   募集締め切り
2020年 10月中旬   一次審査(書類審査)
2020年 10月下旬   二次審査(オンライン面接)
2020年 11月〜1月  研修期間(全5回 11/5、11/20、12/4、1/8、1/22)
2021年 2月      公開発表(予定)
           ※神奈川SDGsインパクト・マネジメント・マネジャー認定

Entryー申込ー

応募締切:2020年10月11日(日) 23:59

過年度の実績

資料(ケイスリー(株)作成)(PDF:281KB)

SDGs社会的インパクト・マネジメント ガイド

本事業の成果として、「SDGs社会的インパクト評価」実践のためのガイドを公表しています。

導入編(PDF:2,012KB)

実践編(PDF:3,802KB)

事例編(PDF:1,856KB)

公開講座

本事業では、積極的な知見の共有を目指して、公開講座等を実施します。

成果報告会

今年度の成果報告会として、「SDGsインパクト・マネジメント」の実証事業や実践研修から生まれた事例を共有し、今後の展望や課題について、事業者や資金提供者との議論を通じて共有しました。

日時:令和2年3月24日(火曜日)

開催レポートはこちら

※本セミナーは、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、ライブ配信で開催しました。

神奈川県インパクト・マネジメントセミナー

モデル事業における「SDGsインパクト・マネジメント」の方法や実践事例を共有し、その意義や課題、活用可能性について議論します。参加者の皆さまとも、SDGs達成につながる実践を広げていく取組みの情報交換を予定しています。

日時:令和元年12月3日(火曜日)12時30分-14時45分

場所:パシフィコ横浜411・412会議室

結果報告はこちら

成果報告書等(平成31年度)

当該年度分の成果報告書等を公開します(インパクト・マネジメント ガイドは最上段)。

1.報告書(要約)(PDF:1,092KB)

2.報告書(PDF:1,758KB)

3.実証事業レポート(PDF:3,501KB)

4.レポート(SDGs達成に向けた金融における社会的インパクト・マネジメント活用の可能性)(PDF:2,477KB)

5.レポート(日本における社会的インパクト・マネジメントの現状2019)(PDF:828KB)

 

成果報告書等(平成30年度)

1.報告書(要約)(PDF:313KB)

2.報告書(PDF:710KB)

3.実証事業の結果(評価ワークシート集)(PDF:1,732KB)

4.実証事業インパクトレポート(PDF:2,587KB)

5.評価実践ガイド(PDF:2,890KB)

6.社会的投資拡大に向けた課題と対応策(PDF:1,824KB)

7.人材育成に向けた検討(PDF:472KB)

その他

令和2年1月7日の建設通信新聞で県のSDGs社会的インパクト評価の取組が掲載されました。

こちら(PDF:4,389KB)

掲載紙:日刊建設通信新聞社 建設通信新聞

掲載日:令和2年1月7日

面数:8面、9面

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa