大学発・事業提案制度

掲載日:2020年3月30日

本県には、68の大学(短期大学・大学院大学を含む)があり、それぞれが蓄積している知的資源や専門人材等は、本県の大きな財産です。こうした力を有する大学と協働することは、今後、本県がより一層発展していくために必要なことと考えます。

そこで、県では、専門的な知見や人材等を有する大学と一層連携強化を図ることにより、多様化・複雑化する県政の課題を解決することを目的として、平成21年度からスタートしました。これは、県内に所在する大学(短期大学・大学院大学を含む)から県政に関わる事業提案を募集し、審査により選ばれた提案について、大学と県が協働で事業を実施するという制度です。

※令和2年度から制度名称が「大学発・事業提案制度」に変更となります。

令和2年度大学発・事業提案制度の募集

令和2年度大学発・事業提案制度の応募について

 

大学発・事業提案制度について

制度概要実施状況これまでの採択提案 これまでに、大学発・政策提案制度で採択された提案について事業実施概要について体験談のページ