認定企業等の取組事例(原貿易株式会社)

掲載日:2021年10月7日

原貿易株式会社2

認定企業等の概要

企業・団体名

原貿易株式会社

所在地      

横浜市神奈川区松本町4‐33‐1

事業概要

【部材・資材事業】

リユーストナーカートリッジ用部材、静電気対策品、

メッシュフィルター等の販売

【繊維・生活関連事業】

繊維・アパレル、ベビー&キッズ用品・ギア、

生活雑貨等の販売

ライセンス・ビジネス

ホームページ

https://www.harabo.co.jp/

認定日 令和3年10月4日

認定企業等の取組

現在契約している
再エネ電力プラン名
(小売電気事業者名)

RE100プラン

(みんな電力株式会社)

再エネ率 100%
推定年間電力使用量

21,500kWh

切り替えたきっかけ

脱炭素社会への貢献手段の一つとして有効だと考えたから

切り替えにあたっての課題

コストアップの懸念、安定供給への不安

切り替え後の変化
(メリット等)

CO₂排出量削減・脱炭素化への貢献。

環境貢献に尽力していることの対外的なアピール。

コストの変化

微減(予定)

その他のPR事項

当社は、使用済みトナーカートリッジを修理再生するために必要な消耗部材を販売しています。

資源の有効利用、環境保全、CO₂排出量削減(脱炭素化)に貢献しています。また、環境にやさしい天然素材を利用したファミリー向けの製品(ベビー・キッズ用含む)や、車椅子の利用者向け製品の開発を通じ、育児・福祉などの社会課題の解決にも積極的に取り組んでいます。

【令和3年10月掲載】 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa