認定企業等の取組事例(ゼットエフオートモーティブジャパン株式会社)

掲載日:2021年8月25日

ゼットエフオートモーティブジャパン株式会社1

認定企業等の概要

企業・団体名

ゼットエフオートモーティブジャパン株式会社

所在地

横浜市中区新山下1-16-5

事業概要

自動車部品の製造・開発、サービスなど

ホームページ https://www.zf.com/japan/ja/company/company.html#undefined
認定日 令和3年8月25日

認定企業等の取組

現在契約している
再エネ電力プラン名
(小売電気事業者名)

CO₂フリー電力メニュー

(ENEOS株式会社)

再エネ率 100%
推定年間電力使用量

911,021kWh

切り替えたきっかけ

グローバル企業として気候変動に関する問題にしっかり向き合い、企業の社会的役割と責任としてCO₂削減に取り組んでゆくことが環境目標となっている。2050年を見据えた長期的な視点で気候変動の緩和を推進し、脱炭素社会へ移行に貢献してゆきたい。

切り替えにあたっての課題

グリーン(再生)エネルギーを導入できるか?

切り替え後の変化
(メリット等)

電力(CO₂)削減

コストの変化

約350万円/年削減

その他のPR事項

脱炭素社会の実現に貢献し、二酸化炭素(CO₂)排出量を削減するだけではなく、脱炭素化に向けて取り組んでいる企業であること

【令和3年8月掲載】 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa