認定企業等の取組事例(株式会社E・HOUSE)

掲載日:2021年8月25日

株式会社E・HOUSE①株式会社E/HOUSE②

認定企業等の概要

企業・団体名

株式会社E・HOUSE

所在地      

藤沢市鵠沼神明3‐9‐8協和ビル1F

事業概要

中古住宅のリノベーション

不動産仲介、販売

神奈川県藤沢市にて「中古住宅専門店e・ミライフ」の企画運営

ホームページ https://www.e-milife.jp/company/
認定日 令和3年8月25日

認定企業等の取組

現在契約している
再エネ電力プラン名
(小売電気事業者名)

Earth100

(アスエネ株式会社)

再エネ率 100%
推定年間電力使用量

1,600kWh

切り替えたきっかけ

グループ会社である株式会社エコライフとして「かながわSDGsパートナー」に登録し、そのきっかけでアスエネ株式会社様とご縁をいただきました。

再生可能エネルギー100%の電力と聞くとコストが上がるイメージがあったのですが、コスト面でもメリットがあったため、SDGsへのさらなる貢献として、導入を決めました。

切り替えにあたっての課題

費用も安くなり、手続き的な負担もありませんでしたので、課題は特にございません。

切り替え後の変化
(メリット等)

グループとして再生エネルギー事業、SDGs活動の推進に取り組んでおり、企業のブランディング、イメージアップのメリットを見込んでいます。

コストの変化

年間およそ5,000円ほどの削減効果を見込んでいます。

その他のPR事項

【令和3年8月掲載】 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa