認定企業等の取組事例(株式会社大矢製作所)

掲載日:2021年3月30日

 

大矢製作所大矢製作所写真

 

認定企業等の概要

企業・団体名 株式会社大矢製作所
所在地       神奈川県川崎市中原区上平間363番地
事業概要

金属加工業

摩擦圧接溶接部品

旋盤加工部品

ホームページ https://www.ohya-seisakujyo.com/
認定日 令和3年3月30日

認定企業等の取組

現在契約している
再エネ電力プラン名
(小売電気事業者名)

高圧電力 RE100%

(RE100電力株式会社)

再エネ率 100%
推定年間電力使用量 61,768kWh
切り替えたきっかけ 昨今の台風被害に始まる急激な気候変動や、コロナウイルス等の環境変化を切実に感じている。
消費電力の多い工業も、次世代にモノ作りを引き継ぐ為にも、何を動力に製品が作られているかに拘る必要性を痛感。
また、再エネ市場にお金を供給することで市場の活性化に繋がればと考えた。
切り替えにあたっての課題 コスト増・供給不安
切り替え後の変化
(メリット等)
直結した実感はないが、SNS などのエンゲージメントはあがったので、一定の評価はあるのではと考えている。
コストの変化 計画では前年比20%減の予定
その他のPR事項 弊社所有の技術、摩擦圧接は川崎市の低炭素技術としてブランド認定をされている。

【令和3年3月掲載】