初期公開日:2024年4月23日更新日:2024年5月20日

ここから本文です。

中小企業CO2排出量管理システム導入支援事業

CO2排出量の「見える化」を支援し、中小企業等の脱炭素経営を後押しします。

新着情報

令和6年5月20日 CO2排出量管理システム導入支援「かながわCO2見える化トライアル」の受付を開始しました。
Webセミナー(第1回)の受付を開始しました。
令和6年5月17日 募集要項・Webセミナー(第1回)の日程等を掲載・更新しました。
​​​​​令和6年4月23日 本ページを開設しました。

CO2排出量管理システムとは

 

 CO2排出量管理システムとは、自社で使っている電気使用量などを入力したり、画像データとして取り込むことで、自動でCO2排出量の算定やグラフ作成ができるシステムです。

 事業活動により排出されるCO2排出量を容易に算定できるため、脱炭素化に向けた現状の把握やCO2削減対策の検討につながります。

CO2排出量管理システム導入支援「かながわCO2見える化トライアル」について

支援概要

 CO2排出量管理システムを使用したことがない中小企業等を対象として、同システムを無料で試行的に導入していただくことで、CO2排出量の把握を支援します。

 さらに、システムの導入だけでなく、各支援事業者の排出量に見合った目標設定やCO2削減対策についてのアドバイスを行うことで、脱炭素経営を後押しします。

※本支援は、県からの委託を受けた事業者(e-dash株式会社)が実施します。

 

中小企業CO2排出量管理システム導入支援事業募集要項(PDF:382KB)

対象となる事業者(申込要件)

本支援を受けることのできる事業者は、次に掲げる全ての要件を満たす事業者です。

  • 中小企業等」であること
  • 中小規模事業者等」であること
  • 県内に工場又は事務所その他の事業場を所有していること
  • 暴力団関係者及び環境関係法令等の違反者でないこと
  • CO2排出量管理システムをこれまで使用したことがないこと

費用・募集数

費用:無料

募集予定数:100者
 ※先着順とし、定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。

支援の流れ

  1. 仮登録(県電子申請システムの受付フォームから仮登録いただいた方に、オンライン説明会のURLをご案内します)
  2. オンライン説明会への出席(CO2排出量管理システム及び本事業の概要を説明(30分程度))
    ※原則、毎週3回(月、火、木曜日)の13時00分から開催します。
     日程は受付フォームをご確認ください。
  3. 本登録(委託事業者(e-dash株式会社)が運営するCO2排出量管理システムに登録)
  4. CO2排出量管理システムの利用(~令和7年2月末まで)
  5. CO2削減目標や削減につながる取組(業務改善、設備投資など)の検討
    ※各種補助制度の紹介など、委託事業者から助言や提案を受けることができます。

申込み方法 

次の受付フォームから必要事項を入力して、お申込みください。

かながわCO2見える化トライアル(仮登録)受付フォーム

Webセミナー

 CO2排出量管理システム導入促進のため、中小企業が脱炭素経営を進めていくことの重要性をテーマとして、Webセミナーを開催します。

Webセミナーには、CO2排出量管理システム導入支援参加者に限らず、どなたでもご参加いただけます

  日程 内容(予定)※ 申込み受付
第1回 令和6年6月26日(水曜日)
14時30分から16時00分
脱炭素経営の概要、着手の仕方 など

受付フォーム
【受付期間】
5月20日(月曜日)から
6月21日(金曜日)まで

第2回 令和6年12月ごろ 脱炭素経営の事例紹介 など 受付フォーム(準備中)

※講座内容等は、今後の調整により変更になる場合があります。

用語の定義 

中小企業等 

次のいずれかに該当する事業者のことを指します。

  1. 中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者であって、次の(ア)から(ウ)の要件のいずれかに該当するものを除いたもの
    (ア)同一の大企業(中小企業者以外の者)が当該中小企業者の発行済み株式の総数又は出資金額の総額の2分の1以上を所有していること。
    (イ)大企業が当該中小企業者の発行済み株式の総数又は出資金額の総額の3分の2以上を所有していること。
    (ウ)大企業の役員又は職員が、当該中小企業者の役員の総数の2分の1以上を兼務していること。
  2. 学校法人
  3. 一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人及び特定非営利活動法人
  4. 医療法人
  5. 社会福祉法人
  6. 中小企業団体の組織に関する法律第3条第1項に規定する中小企業団体
  7. 1から6に掲げる者に準ずるものとして知事が適当と認める者

中小規模事業者等 

 神奈川県地球温暖化対策推進条例第11条第4項に規定する「中小規模事業者等」。

 具体的には、県内の事業活動における原油換算エネルギー使用量の合計量が1,500kL/年未満かつ県内に使用の本拠地を有する対象自動車の所有台数が100台未満の事業者を指します。

※原油換算エネルギー使用量は、対象事業者判定シートの「原油換算エネルギー簡易計算シート」から確認できます。

問合せ先

 かながわCO2見える化トライアル及びWEBセミナーに関する問い合わせは、次の連絡先にお願いします。

対応窓口:e-dash(イーダッシュ)株式会社 セールス部

電話:03-4405-6320

e-mail:hello@e-dash.io

受付時間:平日午前9時から午後5時まで

 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は環境農政局 脱炭素戦略本部室です。