ホーム > 産業・働く > 労働・雇用 > 女性の登用・活躍の推進 > 「神奈川なでしこブランド」―女性の活躍を応援します!―

更新日:2022年9月13日

ここから本文です。

「神奈川なでしこブランド」―女性の活躍を応援します!―

県内の企業や団体から、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)を募集し、優れたものを「神奈川なでしこブランド」として認定しています。

神奈川なでしこブランド2023募集ポスター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【募集中!】「神奈川なでしこブランド2023」

3年ぶりに「神奈川なでしこブランド」の募集を行います!募集期間は、令和4年7月21日(木曜日)から10月4日(火曜日)までとなります。
詳細は募集のご案内をご覧ください。

神奈川なでしこブランドFacebook

神奈川なでしこブランドに関するイベントや認定商品等の旬な情報をチェック!

 

神奈川なでしこブランドFB→ nadeshiko2020
(右の画像をクリック)

神奈川なでしこブランドの事業動画

神奈川なでしこブランド動画→動画ロゴ
(右の画像をクリック)

 

新着情報

2022年9月13日 県アンテナショップかながわ屋で「神奈川なでしこブランドフェア」を実施しました!

2022年7月21日 「神奈川なでしこブランド2023」、令和4年度「なでしこの芽」「なでしこの種」の募集を開始しました!

2022年4月23日から24日 伊勢原大山IC~新秦野IC開通記念イベントに参加しました!

神奈川なでしこブランドとは

 県では、県内の企業等から、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)を募集し、「神奈川なでしこブランド」として審査・認定する事業を実施しています。
 県が「神奈川なでしこブランド」として認定した商品を広く周知することで、女性の活躍の具体的な効果を示し、多くの企業が自ら経営戦略として女性の登用、活躍促進に取り組むことを目指します。
 併せて、一般の女性から、モノやサービスに関するアイデアも募集し「なでしこの芽」「なでしこの種」として認定する事業も実施しています。
 こうした事業を通じて、女性の潜在力を活かした地域経済の活性化を図ります。

ひなた 逗子 早瀬トヨタ 

 

神奈川なでしこブランドの認定について

「神奈川なでしこブランド2020」認定商品を決定―(令和2年1月21日)

 乳幼児をもつ母親や妊婦への出張美容サービスや、県育成品種のトマト「湘南ポモロン」を使用した大福などが新たに認定されました。

 認定件数:10件(累計131件)

 応募件数:31件

 

 認定商品の詳細は、第7回認定商品パンフレットをご覧ください。

 

神奈川なでしこブランドの募集について

「神奈川なでしこブランド2023」、令和4年度「なでしこの芽」「なでしこの種」を募集中!

募集期間は、2022年10月4日(火曜日)までです。

募集についての詳細は募集のご案内をご覧ください。

 

神奈川なでしこブランド認定商品・アイデア

これまでの認定商品・アイデアについては案内ページをご覧ください。

 

イベントのご案内・結果報告

 

かなかな家族

かなかなかぞくで「神奈川なでしこブランド」を紹介しました。

かなかなかぞくは、県の施策をわかりやすく、楽しく紹介しています。

 

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • twitter
  • 「神奈川なでしこブランド」のソーシャルメディアに関するお問い合わせや、ご意見・ご要望は、下記「雇用労政課お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。

神奈川なでしこブランドロゴマーク

このページに関するお問い合わせ先

産業労働局 労働部雇用労政課

産業労働局労働部雇用労政課へのお問い合わせフォーム

雇用対策グループ

電話:045-210-5744

ファクシミリ:045-210-8873

このページの所管所属は産業労働局 労働部雇用労政課です。