造林補助事業等、各種補助金制度のご案内

掲載日:2018年9月18日

造林補助事業等について

森林は、水をはぐくみ、山地災害などから県土を守るとともに、豊かな自然環境を保全し、私たちの生活にうるおいと安らぎを与えてくれます。また、昨今では地球温暖化対策の上でも二酸化炭素の吸収源としての役割が重要となっています。このように、大切な役割をもつ森林は、いわば「緑の社会資本」として県民共通の財産となっています。

 

このため、神奈川県では森林所有者の皆様が自ら、または森林組合等に委託して森林整備をされる場合、経費の一部を「造林補助事業」として支援を行っています。

 

☆造林補助事業に関連する計画制度についてはこちらをご覧ください。

 

造林補助事業等標準単価

 ・造林補助事業標準単価(Ⅰ)(PDF:116KB)

 ・造林補助事業標準単価(Ⅱ)(PDF:116KB)

 ・造林補助事業標準単価(Ⅲ)(PDF:116KB)

※標準単価Ⅰ…個人の場合(Ⅱ、Ⅲ以外)

 標準単価Ⅱ…市町村が請負契約により実施する場合

 標準単価Ⅲ…消費税相当額の還付を受ける場合

 

 ・高齢級間伐促進事業標準単価Ⅰ(PDF:25KB)

 ・高齢級間伐促進事業標準単価Ⅱ(PDF:25KB)

※標準単価Ⅰ…Ⅱ以外

 標準単価Ⅱ…事業実施主体が補助金収入に係わる消費税相当額の還付を受ける場合

 

各種補助金制度のご案内

また、森林整備を行うにあたり、造林補助事業以外にも良質で安定的な水を確保するため、「水源の森林づくり事業」による造林補助金の上乗せや県などが皆様から森林をお預かりし公的に管理を行う制度もありますので、皆様がお持ちの森林にぴったりの制度をご活用ください。

 

 各種補助金の制度の概要については、こちらのパンフレットをご覧ください 

→ 森林整備しませんか[PDFファイル/2.29MB](PDF:2,149KB)

 

荒れた森林  間伐後の森林

 手入れがされず、荒れた森林          間伐を実施した後の森林

 

 

 

 


問い合わせ先

森林の所在地等 受付事務所
横浜市・川崎市 横浜川崎地区農政事務所地域農政推進課
〒226-0015 横浜市緑区三保町2076(横浜農業合同庁舎)
電話 045-934-2372
横須賀市・鎌倉市・逗子市・三浦市・葉山町 横須賀三浦地域県政総合センター農政部 地域農政推進課
〒238-0006 横須賀市日の出町2-9-19(横須賀合同庁舎)
電話 046-823-0210
相模原市・厚木市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・愛川町・清川村 県央地域県政総合センター農政部 森林保全課
〒243-0004 厚木市水引2-3-1(厚木合同庁舎)
電話 046-224-1111
平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市・秦野市・伊勢原市・寒川町・大磯町・二宮町 湘南地域県政総合センター農政部 森林課
〒254-0073 平塚市西八幡1-3-1(平塚合同庁舎)
電話 0463-22-2711
小田原市・南足柄市・中井町・大井町・松田町・山北町・開成町・箱根町・真鶴町・湯河原町 県西地域県政総合センター森林部 森林保全課
〒258-0021 足柄上郡開成町吉田島2489-2(足柄上合同庁舎)電話 0465-83-5111
造林補助の制度について 森林再生課林業振興グループ
〒231-8588 横浜市中区日本大通1(新庁舎4階)
電話 045-210-4342

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。