中央児童相談所

掲載日:2020年5月29日

 

 ひとりで 悩まず お気軽に ご相談ください

家族

中央児童相談所の写真

児童相談所とは

 児童相談所は、児童福祉法第12条に基づいて設置されている行政機関です。

18歳未満のお子さんに関する様々なご相談をお受けします。

中央児童相談所のご相談の担当地域は

藤沢市・茅ヶ崎市・大和市・寒川町

となります。

その他のお住いの方は、「神奈川県児童相談所の一覧」をご覧ください。

神奈川県の児童相談所について詳しくお知りになりたい方は、「神奈川県児童相談所の概要」をご覧ください。

 ※お住いの市役所や町役場でも、お子さんに関する様々な相談をお受けしています。

オレンジリボン金太郎Other Language


ご相談の方法

ご相談内容については、「こんな相談を受け付けています」で詳しくご紹介していますので、ご覧ください。

ご相談の方法は、以下の通りです。

来所相談

専門スタッフが相談、サービスにあたります。

面接の場合は、事前に日時を打ち合わせいたします。(原則予約制です)

電話 0466-84―1600

ご相談は月から金曜日午前8時30分から午後5時15分です( 土・日・祝日はお休み)。

テレホン相談

匿名の電話相談をご希望の方は、「テレホン相談(子ども家庭110番)」をご覧ください。

子育ての不安、しつけ、子どもの性格のこと、いじめ、不登校、家庭内暴力、非行、子どもにかかわるご相談はなんでもお受けします。

また、神奈川県ではLINEによる相談もお受けしています。

ご希望の方はかながわ子ども家庭110番相談LINEをご覧ください。

面接

児童虐待の通告先(児童相談所虐待対応ダイヤル)

189説明189画像


里親さんを募集しています

神奈川県児童相談所では、保護者に代わってお子さんを育てる里親さんを募集しています。

里親さんに関する詳細は、「里親さんについて」でご紹介をしています。

ぜひご覧ください。

おやすみ

メンタルフレンドを募集しています

メンタルフレンドとは、様々な悩みを抱えたお子さんと、遊び相手や話し相手など、様々な活動をしていただくボランティアを指します。

神奈川県のメンタルフレンドの詳細や募集条件等を、「メンタルフレンドについて」で詳しくご紹介しております。

ぜひご覧ください。

水浴び

アクセス

「湘南台駅」(相鉄いずみ野線、小田急江ノ島線、横浜市営地下鉄ブルーライン)をご利用の方

「湘南台駅」東口バスターミナル2番乗り場から、神奈中バス藤51系統(藤沢駅行き) 「俣野原」下車

「藤沢駅」(JR線、小田急江ノ島線、江ノ島電鉄)をご利用の方

「藤沢駅」北口8番乗り場(ビックカメラ前)から神奈中バス藤51系統(湘南台駅東口行き)、 藤58系統(六会日大前行き) 「俣野原」下車

「六会日大前駅」(小田急江ノ島線)をご利用の方

小田急「六会日大前駅」東口から、総合療育相談センターの送迎車がご利用いただけます(時刻表については、「センター送迎車」をご覧ください。)

「善行駅」(小田急江ノ島線)をご利用の方

小田急「善行駅」西口からタクシーで約5分

お車でお越しの方

〒252-0813 藤沢市亀井野3119 中央児童相談所(総合療育相談センターと併設)

庁舎案内地図(最初にご利用条件案内ページが表示されます)

駐車場は無料でご利用いただけます。

事業に関する報告

神奈川県児童相談所の事業につきましては、「事業概要」で公開しております。

ぜひご覧ください。

ぬいぐるみ

神奈川県児童相談所の取り組み、過去に行った調査

神奈川県児童相談所は、虐待の早期発見リストや性的虐待調査報告書等、様々な取り組みを公開しています。

詳しくは、「神奈川県児童相談所の概要」のページをご覧ください(取り組みや調査は、ページ下部にて公開されています)。

いただきます

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa