経営事項審査(経営規模等評価・総合評定値請求)

掲載日:2019年11月12日

経営事項審査とは、公共工事を発注者から直接請け負おうとする建設業者が必ず受けなければならない審査です。 この審査には、建設業者の経営状況を評価する経営状況分析(Y点)と経営規模、技術的能力、その他の客観的事項を評価する経営規模等評価(XZW点)があります。 総合評定値(P点)とは、経営状況分析(Y点)の結果と経営規模等評価(XZW点)の結果により算出した各項目を総合的に評価するものです。

令和元年台風第19号に伴う特例措置について

 令和元年10月10日に発生した令和元年台風第19号による災害の発生に伴い、建設業法上の経営事項審査の有効期間の延長等に関する特例措置が実施されることになりましたので、お知らせします。

【対象】

 令和元年台風第19号に際し災害救助法が適用された区域※に主たる営業所を有する業者が受けている直近の経営事項審査で、審査基準日が平成30年3月10日から平成30年8月30日までのもの

【延長後の有効期間】

 令和2年3月31日

※ 川崎市、相模原市、小田原市、平塚市、茅ヶ崎市、秦野市、厚木市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、高座郡寒川町、足柄上郡大井町、足柄上郡松田町、足柄上郡山北町、足柄下郡箱根町、足柄下郡湯河原町、愛甲郡愛川町、愛甲郡清川村

令和元年台風第19号による災害の発生に伴う建設業法上の特例措置について(国土交通省土地・建設産業局建設業課長通知)(PDF:97KB)

国土交通省告示(令和元年第720号)(PDF:114KB)

提供情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa