津久井やまゆり園の再生に向けた取組み

掲載日:2019年3月19日

津久井やまゆり園の再生に向けた取組状況

平成31年3月19日現在

平成31年3月19日 障害者支援施設(津久井やまゆり園芹が谷園舎)の名称を募集します

  • 対象:県内在住・在学・在勤の個人
  • 応募期間:平成31年3月19日(火曜日)から5月10日(金曜日)まで(必着)
  • 応募方法:電子申請(インターネット)、郵送又はファクシミリ

 電子申請(インターネット)による応募の場合は、応募期限が5月10日(金曜日)の17時までとなります。

  1. 電子申請(インターネット)による申込み
  2. 郵送(送付)先 〒231-8588 横浜市中区日本大通1 共生社会推進課
  3. ファクシミリ(送付先番号) 045-210-8854

 郵送やファクシミリで送付する場合は、募集チラシ(PDF:1,138KB)をダウンロードのうえ、裏面にある応募用紙に必要事項をご記入し、上記の送付先までお送りください。

 障害者支援施設(津久井やまゆり園芹が谷園舎)名称募集チラシ(PDF:1,138KB)

注意事項

  1. 応募に要する費用は、すべて応募者の負担とします。
  2. 応募作品は返却しません。
  3. 一人何点でも応募可能とします。
  4. 応募作品は、第三者の権利等を侵害しないものに限ります。なお、この事項に違反していることが判明した場合は、審査結果発表後であっても採用を取り消す場合があります。
  5. 応募作品の著作権、使用権等すべての権利は神奈川県に帰属し、神奈川県が、一部修正・翻案をすることに同意したものとみなします。
  6. 応募に当たり、ご提供いただいた個人情報は、本業務の事務以外の目的で使用しません。
  7. 個別の選考結果のお問合せには、対応できませんので、ご了承ください。
  8. 応募をもって、この注意事項に関するすべての事項に同意したものとみなします。

平成31年2月12日 津久井やまゆり園芹が谷園舎(仮称)整備・維持管理事業 実施方針等の公表

横浜市港南区芹が谷地域における津久井やまゆり園芹が谷園舎(仮称)の整備に向けて、津久井やまゆり園芹が谷園舎(仮称)整備・維持管理事業の実施方針等を公表しました。

平成30年11月23日 津久井やまゆり園の設計に関する住民説明会を開催

千木良公民館において、津久井やまゆり園再生に向けた設計の概要に係る住民説明会を開催しました。

平成30年7月27日 台風12号の予報を受けた献花台の対応について

現在、台風12号が日本列島に接近しており、今週末に最接近若しくは上陸することが予想されています。
献花台は設置する予定としておりますが、天候によっては、献花に来られる方の安全を考慮し、テントや献花台を撤去させていただく場合がありますので、御承知おきください。

平成30年7月18日 居住棟の除却工事の開始について 

津久井やまゆり園の居住棟の除却工事を開始しました。

平成30年7月9日 ともに生きる社会かながわ推進週間における献花台の設置について

県では、事件を風化させることなく、ともに生きる社会を実現していくことを目指して、事件が発生した日を含む一週間を「ともに生きる社会かながわ推進週間」と定めています。推進週間の期間中は、次のとおり献花台を設置します。
 1 設置場所 津久井やまゆり園 正面(相模原市緑区千木良476)
 2 設置期間 平成30年7月23日(月曜日)から7月29日(日曜日)まで 
 ※ 常時設置します。
 3 その他 現在、津久井やまゆり園の除却工事を実施しています。安全に十分配慮していますが、工事車両等の出入りがありますので、御注意ください(7月26日(木曜日)は除却工事を休止します。)。

平成30年5月25日 津久井やまゆり園の仮囲いの再設置を完了

月命日に献花台の設置ができるよう、仮囲いをセットバック(後退)して再設置しました。

仮囲いセットバック写真

平成30年5月7日 津久井やまゆり園の除却工事に着手

津久井やまゆり園の除却工事の開始に当たり、仮囲い等の設置作業等に着手しました。

津久井やまゆり園仮囲い設置写真

平成30年3月27日 除却工事に先立ち、知事が津久井やまゆり園を訪問

平成30年4月から始まる除却工事に先立ち、知事が津久井やまゆり園を訪問し、献花を行いました。

> 写真で見る!「黒岩日記」2018年3月27日

 

平成30年3月25日 津久井やまゆり園除却工事説明会を開催

千木良公民館において、平成30年4月から始まる除却工事に係る住民説明会を開催しました。

 

平成29年10月14日 津久井やまゆり園再生基本構想の策定、知事の訪問説明

  • 津久井やまゆり園再生基本構想を策定しました。
  • 知事が津久井やまゆり園芹が谷園舎を訪問し、ご家族等に対して、この基本構想について説明しました。

> 写真で見る!「黒岩日記」2017年10月14日

> かなチャンTV「教えて!黒岩さん」津久井やまゆり園再生基本構想の策定2017年10月19日Thu.

 

平成29年9月11日 津久井やまゆり園家族会から要望書を受領

津久井やまゆり園利用者の家族会である「津久井やまゆり園みどり会」から、津久井やまゆり園再生基本構想(案)に関する要望書[PDFファイル/752KB]が提出され、知事が受領しました。

 

平成29年8月24日 津久井やまゆり園再生基本構想(案)について

神奈川県障害者施策審議会から提出された部会検討結果報告書の内容を尊重し、津久井やまゆり園再生基本構想(案)[PDFファイル/775KB]を取りまとめ、8月24日に開催した「津久井やまゆり園事件再発防止対策・再生本部」において決定しました。

今後、この基本構想(案)について、利用者のご家族、地域住民及び障がい者団体等に説明し、議会に報告した上で、基本構想を策定します。

 

平成29年8月17日 津久井やまゆり園再生基本構想策定に関する部会検討結果報告書を受領

神奈川県障害者施策審議会から、津久井やまゆり園再生基本構想策定に関する部会検討結果報告書[PDFファイル/471KB]が提出され、知事が受領しました。

> 写真で見る!「黒岩日記」2017年8月17日

 

平成29年4月24日 知事が津久井やまゆり園芹が谷園舎を訪問

知事が津久井やまゆり園芹が谷園舎を訪れ、移転した利用者や職員の状況を確認しました。

> 写真で見る!「黒岩日記」2017年4月24日

 

平成29年4月5日及び21日 津久井やまゆり園利用者の移転

津久井やまゆり園利用者が、芹が谷園舎(横浜市港南区芹が谷)に移転しました。

 

平成29年3月30日 知事が津久井やまゆり園を訪問、現況確認

知事が津久井やまゆり園を訪れ、改めて献花するとともに、ひばりが丘学園跡への移転に当たって、利用者や職員の状況を確認しました。

>写真で見る!「黒岩日記」2017年3月30日

 

平成29年2月3日 津久井やまゆり園再生基本構想策定に関する部会の設置

2月3日に開催された「神奈川県障害者施策審議会」において、津久井やまゆり園再生基本構想策定に関する部会が設置がされました。

 

平成29年1月27日 津久井やまゆり園再生基本構想について知事からのメッセージ

津久井やまゆり園再生基本構想について、知事からメッセージが発信されました。

 

平成29年1月27日 津久井やまゆり園再生基本構想策定に向けた今後の進め方について

1月27日に開催した「津久井やまゆり園事件再発防止対策・再生本部」において、津久井やまゆり園再生基本構想策定に向けた今後の進め方を決定しました。今後は、神奈川県障害者施策審議会に部会を設け、更なる検討を図ることとしました。(平成29年1月27日記者発表資料[PDFファイル/342KB]]

 

平成29年1月10日 津久井やまゆり園再生基本構想に関するヒアリング(公聴会)

津久井やまゆり園再生基本構想の策定に当たって、障がい当事者等のご意見を反映させていただくため、ヒアリング(公聴会)を実施しました。

〔配付資料〕

 次第[PDFファイル/3KB]

 出席者名簿[PDFファイル/35KB]

 会場レイアウト[PDFファイル/1.69MB]

 県説明資料(津久井やまゆり園再生基本構想策定に向けた現時点での県としての基本的な考え方)[PDFファイル/2.96MB]

 

平成28年9月23日 津久井やまゆり園の再生に向けた大きな方向性について

9月23日に開催した「津久井やまゆり園事件再発防止対策・再生本部」において、津久井やまゆり園の再生に向けた大きな方向性を決定しました。今後は、この方向性に沿って、検討及び調整を進めます。(平成28年9月23日記者発表資料[PDFファイル/154KB]

 

平成28年9月12日 津久井やまゆり園家族会及びかながわ共同会から要望書を受領

津久井やまゆり園で発生した事件を受けて、利用者の家族会である「津久井やまゆり園みどり会」及び指定管理者である「社会福祉法人かながわ共同会」から、本日、園の再生に向けた要望書[PDFファイル/347KB]が提出され、知事が受領しました。

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。