神奈川お出かけ日記

掲載日:2019年10月11日

かながわキンタロウジュニアが、県内のお出かけスポットに登場します。博物館や美術館、植物園や公園をはじめ、とっておきの穴場を紹介します。

2019年10月

10月4日
ローズフェスティバル秋

ローズフェスティバル2019~秋~ & ハロウィンで秋色探し

四季咲きのバラが咲き始めたと聞いて、花菜ガーデンを訪れます。バラの轍を散策中、秋バラと春バラの違いを発見!
ハロウィンのディスプレイがされたキッズビレッジには、キンタロウジュニアの何倍もある大きなカボチャがありました。

10月1日
県立近代美術館 葉山「カイ・フランク」展を見に行くキンタロウ

県立近代美術館 葉山「カイ・フランク」展 フィンランドのデザインで芸術の秋を堪能

20世紀に世界を舞台に活躍したデザイナー、カイ・フランクの展覧会を観覧したよ! カイ・フランクが生み出した芸術について学芸員さんが教えてくれたんだ。

2019年8月

8月14日
神奈川でおでかけ。縄文土器を見に行くかながわキンタロウ

埋蔵文化財センターのじゅんちゃんに会いに行く

「じゅんちゃん」は、埋蔵文化財センターのマスコットで、縄文土器にデザインされたフクロウ形の把手から生まれたマスコットなんだ。センターでは、縄文時代や弥生時代の遺跡をはじめ、旧石器時代から近世までの展示を楽しめたよ。

8月3日
神奈川の海におでかけ。春から秋にかけて、大磯にやってくるアオバトを観察するキンタロウ

大磯町照ヶ崎海岸のアオバト観察会

若草色のハト”アオバト”を求めて、生命の星・地球博物館の「海辺の野鳥観察会」に参加したんだ。群れになって飛ぶアオバトたちや、岩の上で海水を飲む姿をじっくり観察できたよ。

2019年7月

7月10日
大船フラワーセンターの夏を満喫するキンタロウジュニア

日比谷花壇大船フラワーセンターの夏

ハスやヒマワリ、ブッドレアなどの夏の花がいっぱい咲いていたよ。広場をお散歩していたら、風にふわふわ揺れる、風船のような濃い藤色の袋をいっぱいつけてる植物を見つけたんだ。

7月8日

湘南ひらつか、花菜ガーデンのハスをたのしむキンタロウジュニア

県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデンのハス田がリニューアル

ハスやスイレンのほか、なかなか見ることができない、多肉植物“アガべ アリゾニカ”の花に出会えたよ。

 

キンタロウシニア(着ぐるみ)とキンタロウジュニア(ぬいぐるみ)の対決

かながわキンタロウシニア、かながわキンタロウジュニア(左から)

かながわキンタロウジュニアとは

出張が多いかながわキンタロウシニアのアシスタント役として、キンタロウシニアに翻弄されながら奮闘しています。シニアとジュニアの世代間抗争については、かなチャンTVの動画「生命の星・地球博物館に行くなら、みかんの山を越えてゆけ」で全貌をご視聴いただけます。

生命の星・地球博物館に行くなら、みかんの山を越えてゆけ(前編)

生命の星・地球博物館に行くなら、みかんの山を越えてゆけ(後編)

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa