東京2020オリンピック・セーリングが江の島に!

掲載日:2019年8月15日

TOPICS

東京2020オリンピック競技大会・セーリング競技

2020年オリンピックのセーリング競技が江の島ヨットハーバーにやってきます。最高の大会になるよう盛り上げていきます。


セーリング競技とは

帆(セール)の表面を風が流れるときに発生する揚力を動力として、水上を滑走する速さや技術を競う競技です。小型セールボートに乗り、レース海面に設置されるマークを、決められた順序で決められた回数をまわり、フィニッシュします。着順を点数化し、総得点が低いものから順位が決まります。
 セーリング競技は、常に変化する自然の条件下で他艇と競うスポーツです。風の状況、潮流の影響、波の状態などを勘案してヨットのセッティングを行い、ヨットの持つ最大限のスピードを引き出すことが重要です。他艇との位置関係、コース取り、コース全体を俯瞰的に見て、戦略と戦術を駆使しながらフィニッシュラインを目指します。

詳しくは動画をcheck!
 


競技会場・レースエリアの状況。東京2020オリンピック・セーリング競技の開催に向け、会場整備に関する調整を行っています。

艇の移動に関するお知らせ

江の島行くなら鉄道・バス

セーリングワールドカップシリーズ江の島大会2018~2020

セーリングのワールドカップ。セーリングワールドカップシリーズ江の島大会。2018年から2020年まで、3年連続での開催が決定。

セーリング競技の普及に向けた取組み

セーリング海上体験会のページ

交流イベントを実施しました。世界で活躍するセーラー達との交流イベントを実施しました。

かながわキンタロウセーリングバージョンのページ

PR

江の島セーリングのロゴマーク。2020年に向けてセーリング競技を盛り上げるため、ロゴマークを作成しました。

その他の取組み

madoguchimailsiryou

このページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。