ホーム > くらし・安全・環境 > 身近な生活 > 食の安全・安心 > かながわの食の安全・安心 > かながわ食の安全・安心の確保の推進に関する指針

更新日:2022年3月31日

ここから本文です。

かながわ食の安全・安心の確保の推進に関する指針

食の安全・安心の確保に向けて県が取り組む施策の方向を明確にし、その取組みを継続的に実施していくことをお示しする「かながわ食の安全・安心基本指針」を策定しました。

神奈川県は、「神奈川県食の安全・安心の確保推進条例」に基づき、「かながわ食の安全・安心の確保の推進に関する指針(第4次)」(2019年度から2021年度)を策定し、県民の皆様の食の安全・安心の確保に向けた取組みを推進してきました。この3年間には、食品衛生法改正によるHACCP制度の導入や、営業許可制度の見直し、自主回収報告制度の創設に加え、新しいバイオテクノロジーであるゲノム編集技術用食品の開発など、また、直接食の安全を脅かすものではありませんが、新型コロナウイルス感染症の流行や豚熱の発生など、様々な出来事が起こりました。

こうした新たな制度や出来事に対応した内容を盛り込み、さらなる食品の安全性の確保と、県民の皆さんの食品や食品関連事業者に対する信頼の向上を図るため、このたび、「かながわ食の安全・安心の確保の推進に関する指針(第5次)」(令和4年度から令和6年度)を策定しました。

 

第5次指針(令和4年3月)〔表紙〕(JPG:1,107KB) 〔本文〕(PDF:1,494KB) 〔裏表紙〕(JPG:817KB)

第4次指針(2019年3月(令和元年9月一部改正))[PDF/1,585KB]

第3次指針(平成28年3月(平成28年11月一部追記))[PDFファイル/1.53MB]

第2次指針(平成24年3月)(平成26年11月及び平成27年4月一部改正)[PDFファイル/1.19MB]

第1次指針(平成22年3月(平成23年1月一部変更))[PDFファイル/393KB]


このページの先頭へもどる

かながわの食の安全・安心のページへもどる

 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 生活衛生部生活衛生課です。