許認可指導課

掲載日:2022年1月12日

厚木土木事務所のトップページへ

許認可指導課では、道路や河川、公園等を使用する場合の許認可や、不法行為の取締り、境界確定等に関する事務を行っています。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う対応について

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、次の手続きについては、郵送により行うこととしましたのでご利用ください。

【郵送などで申請することができる手続き】

 各種 一時使用届
 各種 着手届
 各種 完了届
 各種 申請(事前相談が終了しているものに限る。)

※なお、土砂災害警戒区域の閲覧につきましては、神奈川県土砂災害情報ポータルで確認できますので、ご活用ください。

許認可指導課の事業概要

道路、河川、砂防指定地、急傾斜地、土砂、公園等に係る許認可に関すること
境界確定、幅員証明、公有地の使用に関すること
特殊車両(特車)の通行許可に関すること
※法令の定めるところによって市町村や指定管理者が担当する許認可事務もあります。
詳しくは窓口またはお電話でお問い合わせください。

窓口受付時間と事前予約のお願い

受付時間 〈午前〉 9時00分から12時00分 〈午後〉 13時00分から16時00分

事前予約のお願い(電話番号:046-223-1711(代表))
当所へ相談、申請等にお越しになる際にはあらかじめ電話で日時をご予約ください。
ご予約がない場合はお待ちいただいたり、担当者不在等でお受けできない場合があります。

許認可手続のご案内

各種の手続の流れ、下記以外の事例については、事前に電話などでご確認ください。

道路に関する許認可手続

当所管理道路に関する許認可手続(当所管理道路一覧はこちらからご確認ください)

こんなときは

申請等様式
道路占用を行いたいときは ※道路占用とは 道路占用許可申請書
道路占用の地位を他人に譲渡したいときは/相続などで承継したときは

道路占用承継許可申請書

道路占用許可承継届

道路の占用物件を廃止したときは 道路占用廃止届
道路占用者が氏名/名称/住所/所在地を変更したときは 住所等変更届
道路の掘削を行いたいときは 道路掘削許可申請書
道路占用または道路掘削許可後にそれに伴う工事に着手したいときは 工事着手届
道路占用工事または道路掘削工事が完了したときは 工事完了届

道路の歩道の切り下げなどを行いたいときは

道路工事施行承認申請書 
道路の歩道の切り下げなどの工事に着手したいときは 道路工事施工着手届
道路の歩道の切り下げなどの工事が完了したときは 道路工事施工完了届

道路占用とは…道路にはみ出して看板や日よけを設置したり、管路やケーブル等の施設を設置して、継続して道路を使用することを「道路占用」といいます。この道路占用には地上だけでなく、道路の地下や上空に施設を設ける場合も該当します。詳しくはこちらをご確認ください。

※道路工事施工承認基準についてはこちらをご確認ください。

※道路工事施工承認における切り下げ工事標準図・占用許可基準・占用工事共通仕様書等について 
 は、道路管理のホームページをご確認ください。

 

その他様式
こんなときは 申請等様式
道路を一時的に使用したいときは 道路一時使用届
都市計画法第32条同意申請を行いたいときは 都市計画法第32条同意協議申出書
※道路占用および自費施工については、電子申請も可能です。
電子申請が可能な手続
道路占用に係る工事着手の届出
道路占用に係る工事完了の届出(施工前、中、後の写真を添付)
道路工事施行承認工事着手の届出
道路工事施工承認工事完了の届出(施工前、中、後の写真を添付)

河川に関する許認可手続

手続の流れについてはこちらをご一読ください。→河川法許可申請の手引き[Wordファイル]

河川(当所管轄)に関する許認可手続と関係法令一覧

こんなときは 申請等様式 法令名 条文
河川区域内の土地を占用したいときは 河川区域とは (河川法)許可申請書(占用) 河川法 第24条
上記の占用を終了したときは 河川占用廃止届
河川区域において、工作物を新築、改築、除却したいときは (河川法)許可申請書(工作物)

第26条

河川区域内の土地において、土地の掘削、盛土、切土その他土地の形状を変更したいとき、または竹木の栽植若しくは伐採をしたいときは (河川法)許可申請書(形状変更) 第27条
河川区域において上記許可後に上記の工事に着手したいときは (河川法)工事着手届 第24条

第26条

第27条

第55条(河川保全区域)

河川区域において上記の許可に関する工事が完了したときは (河川法)工事完了届

河川保全区域において占用、工作物の新築、改築、除却、土地の形状変更、竹木の栽植若しくは伐採をしたいときは

河川保全区域とは

河川保全区域内行為許可申請の手引き[PDFファイル]

工作物については(河川法)許可申請書(工作物)

その他については河川法許可申請の手引き[Wordファイル]をご参照ください

河川管理者以外の者が河川工事又は河川の維持を行いたいときは 河川工事施行承認申請書 第20条
許可に基づく地位の承継手続きをしたいときは 地位承継届 第33条
許可に基づく権利の譲渡手続きをしたいときは 権利譲渡承認申請書

第34条

年度末(3月末)で占用期間が満了となる許可及び回答の更新手続きに関する様式

こんなときは 申請等様式
河川法第24条に基づく占用の更新手続きをしたいときは (河川法)更新申請書
河川法第95条に基づく占用の更新手続きをしたいときは

(河川法)更新協議書

 

その他様式

こんなときは 申請等様式
住所、氏名、所在地、名称を変更したいときは 住所等変更届
河川区域を一時的に使用したいときは

河川区域内一時使用届

河川区域内一時使用届(無人飛行機用)

河川区域内施設の補修をしたいときは 河川区域内維持補修届

※当所管轄の河川区域、河川保全区域の図面は当課で閲覧できます。

河川区域図(相模川、中津川)

河川区域図(相模川、中津川)を確認できます。

河川区域・河川保全区域の見方
相模川河川区域図
中津川河川区域図

砂防指定地、急傾斜地などの土砂災害防止関連法規に関する許認可手続

急傾斜地崩壊危険区域、土砂災害特別警戒区域、砂防指定地、地すべり防止区域関係(厚木市・愛川町・清川村内)に関する許認可手続と関係法令一覧
こんなときは 申請等様式 法令名 条文
急傾斜地崩壊危険区域内において、工作物の新築、改築、除却、土地の形状、立竹木等の伐採、採取等の変更を行いたいときは

急傾斜地崩壊危険区域内行為許可申請書

記載方法[Wordファイル]

急傾斜地の崩壊による災害の防止に関する法律 第7条
急傾斜地崩壊危険区域内において上記許可後に工事に着手したいときは 急傾斜地崩壊危険区域内行為開始届出書
急傾斜地崩壊危険区域内において上記の許可に関する工事が完了したときは 急傾斜地崩壊危険区域内行為完了届出書
土砂災害特別警戒区域内において、特定開発行為を行いたいときは ※事前協議が必要です。土木事務所の下記問い合わせ先にお問い合わせください。 土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律 第9条
砂防指定地内において、工作物の新築、改築、除却、土地の形状の変更、立竹木等の伐採、採取等を行いたいときは

砂防指定地内制限行為許可申請書

神奈川県砂防指定地の管理に関する条例 第3条
砂防指定地内において、上記許可後に工事に着手するとき又は完了したときは 砂防指定地内制限行為着手等届出書
地すべり防止区域内において、工作物の新築、改築、除却、土地の形状の変更等を行いたいときは 地すべり防止区域内行為許可申請書 地すべり等防止法

第18条

※上記各区域の図面は当課で閲覧できます。

土砂の搬出・埋立に関する許認可手続

土砂の適正処理に関する条例の概要および土砂の搬出・仮置き場からの搬出の場合の取り扱い、土砂埋立の許可等に関する詳細については、こちらをご覧ください。→神奈川県土砂の適正処理に関する条例(神奈川県ホームページ)

公園内の行為に関する許認可手続

当所管理公園(県立七沢公園、県立あいかわ公園)に関する許認可手続
こんなときは 申請等様式
該当の公園内で公園施設以外の工作物その他の物件又は施設(たとえば電柱など)を設けたいときは 公園占用許可申請書 
公園の占用工事を完了するとき(占用物件を設置したとき)は 公園占用工事完了届
公園の占用個所を原状回復したとき(仮説テントなどイベントで占用設置した物件を廃止したとき)は 公園現状回復届
該当の公園内でイベント、撮影などの行為を行いたいときは 公園内行為許可申請書
公園の使用料の減免を申し出たいときは 減免申請書
公園施設を一時的に使用したいとき 公園内一時使用届

このほかの用件に関しては事前に電話または窓口でお問い合わせください。

境界確定、幅員証明、公有地等の使用に関して

当所管理の国道、県道および河川、砂防指定地等の公有地等と隣接する土地で境界が確定していない場合で、土地の所有者の方が境界確定の申請を行う場合はこちらをご利用ください。→境界確定申請書

当所管理の国道、県道および河川、砂防指定地等の公有地と隣接する土地で境界が確定している場合で、境界の証明の交付申請を行う場合はこちらをご利用ください。→境界確定証明書交付申請書

上記、または、公有地などの使用に関しての詳細、幅員証明については窓口または電話でお問い合わせください。

特殊車両(特車)の通行の許可申請・協議に関して

当所では、迅速かつ正確な審査の為に特殊車両の通行許可の申請・協議の際に、【軌跡図】の添付をお願いしています。

【軌跡図】を作成の際は、縮尺1/200 旋回角度90度でお願いします。左右はどちらでもかまいません。

【軌跡図】の添付がいただけない場合は、特殊車両通行許可限度算定要領に規定する車両寸法による分類(0~III(ローマ数字の3))により審査を行いますので、審査結果が厳しい結果となることもあります。

詳しくは窓口または電話にてお問い合わせください

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa