【青少年センター】ひきこもり・不登校支援に取り組む方への情報

掲載日:2018年10月3日

NPO協働・支援事業のご紹介(PDF:189KB)

青少年センターでおこなっているNPO支援事業を一覧にしました。


活動したい

青少年サポートプラザ

 ひきこもり、不登校、非行などで悩む方々をサポートしている民間団体の活動を支援するため、活動スペースの貸し出しを行っています。貸し出しスペースの利用には団体登録が必要です。
 また、ひきこもり、不登校、非行など、青少年を取り巻く問題に関する情報コーナーがあります。民間の青少年支援団体情報、イベント情報などのチラシやパンフレットなどを、どなたでもご覧いただけます。

 団体登録等サポートプラザの利用方法については「青少年サポートプラザ」のページをご覧ください。

  • 電話 045-263-4479 (直通)
  • 利用時間は、午前9時から午後9時(日曜日は午後5時)まで
  • 休館日は、月曜日と年末年始(12月28日から翌年の1月4日まで)

スキルアップしたい

研修イラスト

ひきこもり・不登校の子ども・若者を支援するボランティア研修

18歳から30歳まででフリースペース等に関心がある方を対象とした研修です。支援団体等で活動するための基礎を学びます。

NPOスタッフ研修会

ひきこもり・不登校・非行などの問題に取り組むNPOのスタッフ・ボランティアを対象に、支援者としての心構え、望ましい支援のあり方を考える研修です。

相談員研修

県内の相談機関で子ども・若者に関する様々な悩み事に対する相談支援に携わっている方々を対象とした研修です。ひきこもり・不登校・非行など、子ども・若者に関する内容を中心に扱います。

各種研修(内閣府等)の情報

交流したい

フリ・フリ・フェスタ

不登校・ひきこもり等の青少年や家族を支えるフリースクール・フリースペース等によるフェスティバルです。

支援事業を実施したい

補助を受けたい

地域で事業を実施したい

事業を受託したい

  • 青少年センター地域相談事業(現在は募集しておりません。)
  • 青少年センター地域相談強化事業(現在は募集しておりません。)
  • コミュニケーション・人間関係講座(現在は募集しておりません。)

映像・メディアコンテンツ制作による青少年育成支援事業(かながわボランタリー活動推進基金21による協働事業)

(協働相手方)NPO法人湘南市民メディアネットワーク

平成22年度から平成26年度までの5年間、NPO法人湘南市民メディアネットワークと県立青少年センターが協働で取り組んできた、かながわボランタリー活動推進基金21を活用した事業です。

県内のひきこもり等青少年支援団体と連携し、不登校・ひきこもり青少年を対象とした映像制作のワークショップを行い、青少年の社会参加への支援プログラムを作り上げました。

詳しくは、協働相手方ホームページをご覧ください

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。