農産物の上手な利用法(ウメピューレ/材料)

掲載日:2018年3月6日
 
材 料
ウメ 1kg
写真:収穫した完熟黄ウメ 写真:保存容器に入れた青ウメピューレ

★ウメ

ジャム原料のウメの果実は木で熟した果実を用いるのが大切です。黄色であれ、緑色であれ、完全に熟している果実でなければいけません。緑色のウメ果実だからといっても全てが未熟だということではありません。いわゆる青ウメでも黄色に色づく直前のウメでなければ、苦味が強く、加工原料として適切ではありません。青ウメであってもフックリとした、黄色に色づく直前のふっくらと幅のあるウメ果実を用いてください。未熟な縦に長い、ほっそりとした青ウメは絶対に用いてはいけません。
  写真:ふっくらとした青ウメ   写真:完熟の黄ウメ
ウメは品種により、酸味、皮の厚さ、果肉の状態が異なります。ピューレ作りでは品種の特性によって加工方法が大きく変わることはありませんが、出来上がり収量や風味に違いが出る可能性があります。ウメのピューレ加工では収穫直後に加工処理することもできますが、冷凍保存したウメを原料としても可能です。ウメを冷凍保存するときはきれいに水洗し、ポリ袋に入れて凍結して下さい。   写真:青ウメ(十郎)凍結保存品・段ボール箱入り   写真:青ウメ(十郎)凍結保存品

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa