フリ・フリ・フェスタ2015(フリースクール・フリースペース等によるフェスティバル)(終了しました)

掲載日:2015年9月13日

ラインの画像1                                                                       みんなあつまれ・フリ・フリ・フェスタ            

             不登校・ひきこもり等の青少年や家族が参加して作り上げる        

                                  フリースクール・フリースペース等によるフェスティバルです。 

                     2005年から開催されて、今年11回目の開催。         

                                        どなたでも参加できます。 皆様のご来場をお待ちしています。                                                              ラインの画像2

内容    

フォルクローレ(南米の音楽演奏) 等  ◇ 和太鼓   ◇ ひきこもりトークライブ                                 

             演奏の画像          たいこの画像        トークの画像

卓球大会                    

     卓球女子の画像           卓球の画像    

スタンプラリー          

      スタンプラリーの画像         とらの画像        スタンプ用紙の画像                         

美味しさ いっぱい!!                                                                                                                                                                                          

     ☆ 焼きそば        ☆ ハンバーガー      ☆ フランクフルト     ☆ かき氷  など    

   やきそばの画像          ハンバーガーの画像       フランクフルトな画像        かき氷の画像

ワークショップ みんなで体験してみよう!!   

      ☆  五感を使ったワークショップ  ☆  ひもあみ教室   ☆ 輪ゴムブレスレット  など

    子どもたちの画像           輪ゴムブレスレットの画像

その他                               

   ☆ 服 ・雑貨・小物・乾物類・缶詰等販売、山形物産市  ☆ 冊子販売  など

    販売の画像      本の画像                                                                             

相談会  

     相談の画像    

講演会  -発達障がいを持つ子どもとの向き合い方-(仮)                                                                                                            

 研修室2では、保護者・支援機関・施設職員向けの講演会を予定しています。参加料は無料です。

 

 他にもいろいろなイベントのほか、各団体の活動紹介もあります。

 みんなでフリ・フリ・フェスタ2015に遊びに来てね!!

チラシはこちら [PDFファイル/336KB]                   

     万歳男の子の画像    招きの画像     円陣の画像       手招き猫の画像        万歳女の子の画像                                                    

日時・場所

平成27年9月12日(土曜日) 11時から15時

神奈川県立青少年センター

主催:フリ・フリ・フェスタ実行委員会

不登校・ひきこもり等の青少年や家族を支えるフリースクール・フリースペース等と、県立青少年センターで構成。 

問い合わせ先 (月曜日を除く)

  • 県立青少年センター青少年サポート課 045-263-4467
  • 県立青少年センター青少年サポートプラザ 045-263-4479

フリ・フリ・フェスタ 各団体の催し物

団体名

出店内容

活動紹介

月一の会
(横浜市)

手作りクッキー・軽食・小物・リサイクル品・ひも編み教室 ひきこもる若者とその家族を支える会。青葉区で居場所や母親の会等を実施。居場所の1階では、コミュニティカフェも運営中。また、都筑区では「よこはま北部ユースプラザ」を運営(相談・居場所等)
ひかりの広場
(横浜市)
五感を使ったワークショップ・絵はがき等販売 コミュニケーションワークショップ研究会です。青少年とのよりよいコミュニケーションのために、五感を通して「音・色や形・手触り・香り・味」などをつかったワークショップを、楽しみながら研究しているサークルです。
フレンドリースペース金沢
(横浜市)
卓球・コロッケバーガー 金沢区との協働事業で不登校・ひきこもりの子ども達をサポートしているボランティア団体です。フリースペース・学習・親の会・相談等において、学校・社会復帰できるように伴走しています。
こだまの会
(横浜市)
リサイクル品販売

 不登校の子を持つ親たちの話し合いの場として、港南区で毎月1回活動しています。同じ思いを味わう者同士が本音で語り合うことで、気持ちを解放しています。

楠の木学園 
(横浜市)

喫茶(クッキー、紅茶等)・わたがし・風船ヨーヨー

 港北区小机にあるフリースクールです。中学生から20歳前後までの若者たちが通ってきています。友だちを作ったり、学習や表現活動に取り組んだりする中で、子どもたちの自信を培います。

リロード
(横浜市)
団体紹介(展示)

 社会的自立を目指す青少年・若者が気軽に来ることができて、安心して過ごせる居場所をみんなで作っています。「よこはま西部ユースプラザ」「青少年の地域活動拠点」を運営。

フリースペースたまりば
(川崎市)
フォルクローレ(南米音楽)の演奏・焼きそば・工房作品販売

 川崎市で子ども・若者たちの居場所づくりを行っています。現在は、指定管理者として「川崎市子ども夢パーク」及び「フリースペースえん」の運営を行っています。

アンガージュマン・よこすか
(横須賀市)
山形物産市・食品販売

 不登校・ひきこもりの子ども・若者たちが自由に過ごせる空間を提供しています。個々に合わせた学習支援や書店などでの就労支援も行っています。

コロンブスアカデミー
(横浜市)
たこ焼き・スパレモ(かき氷)・エビ焼き販売

 コロンブスアカデミーは、27年前から不登校やひきこもりなど、生きづらさを抱えた子どもや若者のサポートに取り組んでいます。よこはま南部ユースプラザを運営。

湘南ユースファクトリー           (藤沢市)鼎談・物品販売

 湘南ユースファクトリーは、ひきこもり当事者のニーズを最優先に考えるサポートを目指し、2年前に活動を開始しました。丸山康彦などメンバーを中心に当事者の生活に沿った支援とは何かなどをみんなで考えるトークライブを開催します。

ぐるぐる工房
(横浜市)

輪ゴムブレスレット体験・手作り小物販売

 ひきこもっている人とその家族を中心に、気軽に立ち寄れる居場所を開いています。皆の得意なことを分かち合い、手芸などをして、楽しい時間を共有しています。

フリースクール鈴蘭学園
(相模原市)
物品販売(服、雑貨、小物、本等) その子の本来の元気さ、明るさを引き出せるよう、子どもとの会話を中心に、その子にあったペースでゆったりと過ごせる時間を大切にしていくフリースクールです。
アーモンドコミュニティネットワーク 
(横浜市)
パネル展示 「傾聴によるこころの支援」を土台に不登校、ひきこもり、ニート、生活困窮などの子ども・若者と家族を居場所と相談と学習支援でサポート。都筑区と協働で「寄り添い型学習等支援事業」を実施。

ヤングコミュニティー

(横浜市)

フランクフルト販売 学校や会社以外で若い世代(15から39才くらい)の方が集まれる「場」を運営しています。週1ー2日くらいの活動で、フリースペース・個別相談・地域散策・セミナー・食事会等を開催しています。

フリースペースあおば       (横浜市)

パネル展示 不登校・行きしぶりの子ども、そして保護者が気楽に立ち寄り安心して自由に過ごせる場所を提供しています。一緒にお話ししたりゲームをしながら社会への広がりを目指しています。

ふわふわの会           (藤沢市)

パネル展示 藤沢を中心に活動する、ひきこもり・ニート・発達障害者の家族支援の会です。講座の学習を中心に定例会で気楽なお話をしています。他団体と連携し、家族がほっと出来る居場所作りを目指しています。
特定非営利活動法人太陽の村
(相模原市)
講演会
「発達障がいを持つ子どもとの向き合い方」 (仮)
 小学一年生から高校三年生までの発達障がい児・生徒に支援を行っており、平日毎日通えるフリースクールと送迎がある放課後等デイサービスの利用者は、土曜日の野外活動プログラムにも出席できます。
認定特定非営利活動法人
育て上げネット

(横浜市/本部:東京都立川市)
物品販売、展示、相談会、相談デモンストレーション 生きづらさを抱えた若者やその保護者の「働きたい」「今を変えたい」という想いに寄り添い、すべての若者が社会的な居場所を得られるように「若者と社会をつなぐ」取り組みをしています。
料理サークル「太陽」      (大和市)パネル展示・相談

 不登校・ひきこもりの若者のための夕方からの料理教室。調理は生きる力の基本です。安心感と自信を取り戻せば、自分らしい生き方がきっと見つかる。
*保護者向け料理教室も月1回開催中(昼食作り)

あんべるどかねる        (東京都町田市)パネル展示 障害のある方々が生き生きと仕事をする場(就労継続支援作業所)を地域に作り、地域の人と障害を持った人が共生する社会を目指しています。
神奈川県立青少年センター
青少年サポート課
相談会 相談事業やセミナー等を通して、ひきこもりや不登校等に悩む若者やその家族を支援しています。また、そのような方々を支援するNPO等団体の活動が活性化するよう、活動場所の提供等を行っています。

 ※出店内容は変更される場合があります。                                                                                           

交通案内

会場:神奈川県立青少年センター (所在地:〒220-0044 横浜市西区紅葉ケ丘9-1)

地図

  • JR根岸線「桜木町」北改札西口より徒歩約8分
  •  市営地下鉄「桜木町」 より徒歩約10分
  • 京浜急行線「日ノ出町」より徒歩約13分
  • みなとみらい線「みなとみらい」より徒歩約20分
  • 横浜駅東口からバス「戸部1丁目」下車徒歩2分、「紅葉坂」下車徒歩約4分
    ※駐車場は数に限りがございますので、公共交通機関をご利用ください。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 青少年センター です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア/国家戦略特区
  • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(特設サイトへ)
  • さがみロボット産業特区
  • 健康寿命日本一をめざして
  • かながわスマートエネルギー計画