栄養士

掲載日:2017年2月17日

仕事と配属先

職務内容

学校などにおいて給食の献立作成及び調理に関する指導・助言を行うとともに、子どもたちの健康管理を栄養面からサポートします。

学校栄養職員は、教育活動としての学校給食を通じ、児童生徒の健康教育を進めるという重要な役割も担っています。

また、食に関する専門家として児童生徒の生涯にわたる心身の健康づくりをめざし、栄養管理や衛生管理などの職務はもとより学級担任等の行う教科指導や給食指導に専門的立場から協力しながら、健康教育の推進に参画することが求められています。

任用は、神奈川県教育委員会ですが、市町村立学校、共同調理場に配属された場合は、市町村の職員となります。また、異動に際しては、他市町村への異動もあります。

主な配属先

県内(横浜市、川崎市及び相模原市を除く)の市町村立小・中学校等、共同調理場又は県立特別支援学校

各部局について、詳しく知りたい方はこちら

先輩職員からのメッセージ

平成29年度 先輩職員からのメッセージ

平成28年度 先輩職員からのメッセージ

試験の日程・試験範囲についてはこちら

試験問題についてはこちら

福利厚生、研修等についてはこちら

 

サイト案内


神奈川県人事委員会トップページへ

神奈川県

このページの所管所属は 人事委員会事務局 です。