ホーム > 産業・働く > 労働・雇用 > ワークライフバランス・メンタルヘルス > 令和4年度神奈川県テレワーク導入促進事業(セミナー、アドバイザー派遣のご案内)

更新日:2022年4月25日

ここから本文です。

令和4年度神奈川県テレワーク導入促進事業(セミナー、アドバイザー派遣のご案内)

県では、平成28年度より、働き方改革の取組を推進するため、テレワークの導入を希望する中小企業等を支援しています。令和4年度は、次のとおり実施します。

神奈川県の取組

令和4年度テレワーク導入支援アドバイザー派遣(無料)

 在宅勤務型のテレワークの導入や定着・活用を希望する神奈川県内の企業へ、テレワークに関する専門家をアドバイザーとして派遣し、各企業等のテレワークの導入段階に応じた支援を行います。

応募資格 :県内に事業所を有する中小企業者

募集企業数:30社 

応募方法や詳細についてはこちらをご覧ください。 

募集期間 :令和4年4月28日(木曜日)8時30分~ ※定員になり次第締め切り

令和4年度神奈川県テレワーク導入促進事業費補助金 ※詳細はこちら 

 新型コロナウイルス感染症に関する対策のため、在宅勤務等のテレワークの導入に取り組む県内の中小企業者等に対し、その取組に係る経費を補助することで、テレワークの導入を促すものです。

令和4年度テレワークセミナー(無料)

 令和4年度も実施を予定しております。

 詳細が決まりましたら、本ページにてお知らせいたします。

※なお、テレワークの概要説明や導入事例等はこちらに掲載しています。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は産業労働局 労働部雇用労政課です。