マグカルシアター

掲載日:2020年7月31日

マグカルシアターtopバナー

県立青少年センターでは、若者が演劇・ダンス・パフォーマンスなどの公演を行うことができる場として、紅葉坂ホール・スタジオHIKARIなどを活用した、「マグカルシアター」事業を展開しています。

マグカルとは

マグカルロゴ

マグカル(マグネット・カルチャー)とは、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、神奈川県の取組みです。

「マグカルシアター」事業ラインナップ

 

マグカルシアター

県立青少年センターで行われるマグカルシアター事業は、未来のライブパフォーマンスを創造する若い才能の発掘と育成を目指す取組みです。マグカルシアターに採用された団体は、公演会場としてスタジオHIKARIを無料(付帯設備込み)で利用できるとともに、青少年センターの3F研修室を平日夜間の稽古場として無料で利用できます。

4月~8月一時閉館に伴うマグカルシアター公演の中止について

今後のマグカルシアター公演予定

マグカルシアター2020(随時更新)

過去の公演一覧

 

マグカルシアター IN KAAT

マグカルシアターで上演された演目の中から優れた作品の団体にKAAT(神奈川芸術劇場)で上演する機会を提供するものです。

過去の公演

マグカルシアターinアートホールを新たに開始します!

アートホールバナー

マグカルシアターの取組みをさらに推進するため、今年度から新しい拠点として「かながわアートホール(横浜市保土ケ谷区花見台4-2[県立保土ケ谷公園内])」のホールを公演会場とする「マグカルシアター in アートホール」を新たに開始します。

ついては、利用を希望する個人・団体を募集します。

詳しくは、見出しをクリックしてください

【この事業に関するお問合せ先】

神奈川県国際文化観光局文化課マグカル推進グループ
横浜市中区日本大通1
電話:045-210-3806

このページのトップへ戻る

マグカル「青少年のための芝居塾」

青少年のための芝居塾とは・・・

今年で14年目を迎える「青少年のための芝居塾」。
広く一般から募った青少年と、神奈川県内を拠点に活動する劇団が、キャストだけでなく大道具や衣装、スタッフワークなど舞台の裏から表までともに芝居づくりに挑戦します。
演劇が初めてという方も大歓迎、みんなで楽しく舞台を創りましょう!
(※この事業は、令和2年4月1日の令和2年度予算発効時において効果を生ずるものとなります。)

8月に公演予定だった、2020年度「青少年のための芝居塾」公演(会場:スタジオHIKARI)は、青少年センターの一時閉館に伴い、中止となりました。

そのため、芝居塾生の募集も中止とさせていただきます。

過去の公演

2019年8月23日~28日
青少年のための芝居塾2019
「ギンテツー宮沢賢治『銀河鉄道の夜』よりー」

(会場:スタジオHIKARI)

ギンテツチラシ

このページのトップへ戻る

マグカル・パフォーミングアーツ・アカデミー

このアカデミーは、神奈川県が舞台芸術の人材を育成するため、劇作家、演出家の横内謙介氏を塾長に迎え、平成26年10月に開校しました。声楽、ダンス、演技、各分野の一流講師陣による実践的なレッスン、成果発表会、夏のホール公演(ミュージカル)を通して舞台芸術のアーティストを育てます。

【延期】マグカル・パフォーミングアーツ・アカデミー生募集

8月に公演予定だった「マグカル・パフォーミングアーツ・アカデミー公演」(会場:紅葉坂ホール)は、青少年センターの一時閉館に伴い、中止となりました。

過去の公演

2019年8月15日~18日
マグカル・パフォーミングアーツ・アカデミー公演2019
「バイトショウ~プラチナ盤」

(会場:紅葉坂ホール)

バイトショウ2019チラシ画像

 

ページのトップへ戻る

マグカル・ハイスクール演劇フェスタ

高校演劇県大会の最優秀賞など優れた高校演劇部を一般の皆さんに紹介します。

過去の開催

 

このページのトップへ戻る

関連リンク

マグカル(マグネット・カルチャー)について

毎週水曜日はマグカルナイト!

マグカル・ドットネット(イベント情報)

 

このページのトップへ戻る