文化芸術活動再開加速化事業補助金の取組事例を紹介します!NO.4

掲載日:2021年3月22日

 

▷▷▷補助事業者向けページはこちら

 

文化芸術活動再開加速化事業補助金の取組事例を紹介します!

神奈川県では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するために自粛されていた文化芸術活動の再開を加速させるため、感染防止対策を講じた「新しい生活様式」の下での文化芸術活動を定着させるための事業への補助を実施しました。

採択事業の内、新しい生活様式に対応した参考になる取組事例を御紹介します。

取組事例紹介ー概要ー

 

4.公益社団法人鎌倉市観光協会

『第62回鎌倉薪能

1

2

関東で最古の歴史を持つ「鎌倉薪能」。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、規模を縮小して無観客で開催。その様子をはじめてオンライン(YouTube)にて無料配信。

鎌倉宮拝殿で金春流能楽師が素謡「翁」、仕舞「羽衣」「鍾馗」を演能。

【実施日時】令和2年12月8日(火曜日)17時30分から18時30分
【実施場所】鎌倉宮(神奈川県鎌倉市二階堂154)
【視聴回数】YouTube 4,143回 (令和3年3月22日現在)

動画のURL

https://youtu.be/VldOFnJZVmw(別ウィンドウで開きます)