更新日:2022年6月13日

ここから本文です。

「未病を改善する」とは

県西エリアには、未病を改善する「食」「運動」「癒し」のスポットが豊富にあります。このページでは、未病改善の考え方をご紹介します。

ロゴ

ご存じですか?「未病」

人間の健康状態は、ここまでは健康、ここからは病気と明確に区別できるわけではなく、健康と病気の間で連続的に変化しており、その状態を未病といいます。

未病食・運動・癒し

未病を改善するとは

病気になってから対処するのではなく、普段の生活において「心身を整え、健康な状態に近づける」。それが「未病を改善する」ということです。

心身の状態を健やかに保ち続けるには、ふだんの食事や運動・休息などの習慣がたいせつ。

豊かな自然の中で運動を楽しんだり、ゆっくりリラックスしたりできる県西エリアは、未病改善に最適な地域です。

今の自分の状態は?

自分の未病の証を調べてみよう。「未病チェックシート」(別ウィンドウで開きます)

現在の未病の状態を数値等で「見える化」する 未病指標

県西地域の未病センター・県立足柄上病院

未病センターは、手軽に健康状態や体力等をチェックし、その結果に基づくアドバイスや「未病改善」の取組のための情報を受けられる場所です。

県西地域の未病センター

県立足柄上病院では、「最近転びやすくなった」「足腰に自信がなくなってきた」…運動器の機能が低下しはじめた人を対象に、運動や食事療法など、生活習慣改善の処方により、症状の改善や重症化予防を図る「未病コンディショニングセンター」を開設しています。

神奈川県立足柄上病院のページ(別ウィンドウで開きます)

もっと詳しく未病を知りたい

未病について(健康寿命の延伸に向けた取組)

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は政策局 自治振興部地域政策課です。