更新日:2022年4月20日

ここから本文です。

未病バレー「ビオトピア」

県西地域を「未病の戦略的エリア」としてアピールする核となる拠点、未病バレー「ビオトピア」をご紹介します。

biotopia

ロゴ

未病バレー「ビオトピア」とは

県では、株式会社ブルックスホーディングス及び大井町と連携し、県西地域を「未病の戦略的エリア」としてアピールする核となる拠点として、未病バレー「ビオトピア」の設置を推進しています。

この施設は、「未病」についての情報発信機能や地域の活性化につなげるための「にぎわい」の創出機能などを持つ施設として、株式会社ブルックスホールディングスが整備・運営を担っており、段階的に整備が行われています。

未病バレー「ビオトピア」ホームページ(別ウィンドウで開きます)

me-byoエクスプラザ

県では、未病を知り、楽しみながらライフスタイルを見直すきっかけとなる体験型施設「me-byoエクスプラザ」を未病バレー「ビオトピア」内で運営しています。

me-byoエクスプラザのページ

これまでの取組

  • 2022年4月に未病バレー「ビオトピア」第2期オープンのオープニングセレモニーが開催されました。
  • 2022年3月に県と株式会社ブルックスホールディングス、日本郵便株式会社、一般財団法人ビオトピア財団は、県西地域の活性化を図ることなどを目的として協定を締結しました。
  • 2018年6月に未病バレー「ビオトピア」のオープニングイベントの締めくくりとして、「ME-BYOフェスタ2018」を開催しました。
  • 2018年3月に未病バレー「ビオトピア」の第1期オープンの日程とオープニング記念イベントを発表しました。
  • 2017年6月に「未病いやしの里センター(仮称)」の名称が決定しました。
  • 県は2016年7月に「未病いやしの里センター(仮称)」に関する協定を締結しました。
  • 県は2015年8月に「未病いやしの里センター(仮称)」の最優秀提案を採択しました。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は政策局 自治振興部地域政策課です。