技能の維持・継承

掲載日:2020年2月27日

新着情報

2020年8月4日
技能コンクール

技能の維持・継承

技能振興と普及

昨今、若者を中心に技能に携わる方々が年々減少し、ものづくりの現場では「後継者不足」という問題に直面しています。ものづくりに携わる方々の間には、長い時をかけて培われてきた優れた技能が廃れてしまうことへの強い危機感があります。
こういった問題を解決するためには、「ものづくりに従事されている技能者の皆さんが、社会的に評価され活躍できるような環境を作る」こと、「次代を担う若い世代を育て、引き継いだ技能を発展させていく」こと、また、「若者たちが「技能」というものを身近に感じ、親しみを覚えられるような社会気風をつくっていく」ことなどが必要なのではないでしょうか。
そこで神奈川県では、技能振興の気風を醸成し、技能への理解を普及するために、さまざまな技能振興事業を展開しています。

かながわ しごと・技能体験フェスタ

会場写真

毎年7月下旬頃に、楽しみながら技能や職業への関心と理解を深めていただくための参加・体験型イベント「かながわ しごと・技能体験フェスタ」を開催しています。
神奈川の産業を支える技能・職業に体験や展示を通して、触れてみませんか?

令和元年度は7月20日(土曜日)と21日(日曜日)に開催されました。

「かながわ しごと・技能フェスタ2019」チラシ(PDF:1,632KB)

詳細は、以下へお問合せください。

【問合せ先】

  • 神奈川県職業能力開発協会(電話:045-633-5403)
  • 神奈川県産業労働局労働部産業人材課技能振興グループ(電話:045-210-5720)

 

技能コンクール

/images/8299/35109.jpg

毎年11月上旬頃に、中堅技能者が日頃鍛えた腕を競い合い、そのテクニックを披露する競技会を開催しています。
参加職種は、建築大工、表具、左官、フラワー装飾などの職種です。

令和元年度は、令和元年11月9日(土曜日)に開催されました。なお、開催概要は技能コンクールのページでご覧いただけます。

詳細は、以下へお問合せください。

【問合せ先】

  • 神奈川県技能士会連合会(電話:045-633-5417)
  • 神奈川県産業労働局労働部産業人材課技能振興グループ(電話:045-210-5720)

 

手工業系技能者職場体験事業

中学生や高校生に手工業系の職場体験をしてもらうことを通じて、手工業系の職種やものづくりに対する興味・関心を高め、働くことの意義ややりがいを考える機会とするとともに、将来の手工業系技能後継者の育成につなげていくことを目的としています。
手工業系技能者職場体験事業に関する内容は、以下へお問合せください。

【問合せ先】

  • 神奈川県技能士会連合会(電話:045-633-5417)
  • 神奈川県産業労働局労働部産業人材課技能振興グループ(電話:045-210-5720)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa