農林業センサス

掲載日:2021年4月30日

新着情報

2021年4月30日更新「2020年農林業センサス(農林業経営体調査)神奈川県の結果概要(確定値)」を公表しました。

お知らせ

2020年農林業センサス(農林業経営体調査)神奈川県の結果概要(確定値)を公表しました。

令和2年2月1日現在で実施した「2020年農林業センサス」について、農林水産省が公表した確定値(令和3年4月27日公表)に基づき、「2020年農林業センサス(農林業経営体調査)神奈川県の結果概要(確定値)」をとりまとめましたのでお知らせします。

なお、調査結果(確定値)の詳細については、令和3年度以降、農林水産省から順次公表される予定であり、神奈川県分の詳細についても、国の公表結果をもとに取りまとめの上、公表する予定です。

全国の確定値等の詳しい情報は農林水産省の農林業センサスホームページを御覧ください。

 

農林業センサスとは

農林水産省所管の調査で、我が国の農林業の生産構造、就業構造を明らかにするとともに、農山村の実態を総合的に把握するための調査です。5年ごとに農林業を営んでいるすべての農家、林家や法人等を対象に調査を実施しています。

詳しい情報は農林水産省のウェブサイトをご覧ください。

 

2020年農林業センサス

令和2年2月1日現在で2020年農林業センサスを実施しました。

この調査は「農林業経営体調査」及び「農山村地域調査」からなり、このうち、「農林業経営体調査」は地方公共団体を経由して実施します。「農山村地域調査」はさらに「市区町村調査」と「農業集落調査」に分かれます。

  • 「農林業経営体調査」の流れ
    農林水産省­⇔都道府県⇔市区町村⇔統計調査員⇔調査対象
  • 「農林業経営体調査」の調査事項
    農業労働力、経営耕地面積、農作物の作付面積、家畜の飼養状況、農産物の販売金額、農作業受託の状況、農業生産関連事業、林業労働力、保有山林面積、素材生産量、林産物の販売金額、林業作業の委託及び受託 等
  • 「農林業経営体調査」の調査対象
    農林産物の生産を行う又は委託を受けて農林業作業を行い、生産又は作業に係る面積・頭羽数が一定規模以上の「農林業生産活動」を行う者(組織の場合は代表者)を対象に行います。

詳しい情報は農林水産省のウェブサイト(2020年農林業センサスキャンペーンサイト)をご覧ください。

つっちー農林業センサスマスコットキャラクター つっちー

 

調査結果

2015年農林業センサス

2010年世界農林業センサス

2005年農林業センサス