平成27(2015)年神奈川県経済波及効果分析ツール

掲載日:2020年9月30日

経済波及効果分析ツール

 このツールは、「平成27(2015)年神奈川県産業連関表」を利用して神奈川県内への経済波及効果等を分析するツールです。本ツールを御利用の際は、事前に留意点や免責事項を必ず御確認いただきますようお願いいたします。

需要増加ツール(エクセル:656KB)

 需要増加ツールは、県内の消費や投資等の需要増加がもたらす県内への経済波及効果を分析するための分析ツールです。最終需要の増加額を該当する部門に入力し、簡単な設定を行うことで分析することができます。

 最終需要は、最終的に消費される財・サービスとして算出(販売)された分に対応する需要を指します。そのため、例えば小売業、観光業および建設業の売上等は、需要増加ツールを利用して分析できます。

生産増加ツール(エクセル:798KB)

 生産増加ツールは、県内の企業等が生産を増加した場合の県内への経済波及効果を分析するための分析ツールです。基本的な操作は需要増加ツールに準じますが、全て生産者価格での入力を前提としています。また、直接効果は県内100%の生産が前提となるため、県内自給率の入力欄は設定していません。

 

経済波及効果分析ツール利用の手引き

 経済波及効果分析ツールを利用する上で必要となる前提知識や、分析事例等を掲載しています。

 第1章は経済波及効果分析に利用している「産業連関表」について、第2章は「経済波及効果分析」について、第3章は「経済波及効果分析ツール」の分析の手順と分析事例について、第4章は「よくある質問」について、となっています。目的に合わせて各章を御覧ください。

神奈川経済波及効果分析ツール利用の手引き

 一括ダウンロード(PDF:4,391KB)

 表紙・はじめに・目次(PDF:345KB)

 第1章:産業連関表(PDF:585KB)

 第2章:経済波及効果分析(PDF:1,354KB)

 第3章:経済波及効果分析ツール(PDF:5,887KB)

 第4章:よくある質問(PDF:234KB)

分析事例提供のお願い

 利活用状況の把握のため、分析結果を公表された場合は、お手数ですが、公表資料等を御提供下されば幸いです。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。