屋外広告業の廃業等届出

掲載日:2021年6月8日

必要書類

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来庁ではなく、郵送での提出にご協力をお願いします。
・すべての様式について、令和3年4月1日から代表者印等の押印は不要になりました。


屋外広告業廃業等届出書(ワード:16KB)

屋外広告業廃業等届出書(PDF:113KB)

記入例(PDF:123KB)

注:廃業等の届出の必要部数は1部ですが、届出の受付を確認したい方は、「屋外広告業廃業等届出書」を2部(1部はコピー可)と宛名を書いた返信用封筒(84円分の切手を貼った定形封筒または120円分の切手を貼った定形外封筒)を同封願いいたします。1部に収受印を押した上で返送いたします。

届出が必要な場合

下表の事由に該当することになった場合、その日(個人事業者の方が亡くなった場合、その事実を知った日)から30日以内に届出をしてください。

  1. 個人事業者が死亡した
  2. 法人が合併により消滅した
  3. 法人が破産手続開始の決定により解散した
  4. 法人が解散した
  5. 県の区域内で屋外広告業を廃止した

届出者は相続人、法人を代表する役員であった人、破産管財人、精算人、本人(法人・個人)です。

申請・届出先

〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1 (新庁舎12階 地図) ※

都市整備課景観まちづくりグループ屋外広告業登録担当 宛 

※ 「〒231-8588」の記載があれば住所の記載は省略することができます。 

届出は原則郵送で受け付けています。

担当職員が不在で十分な対応ができない恐れがあることから、書類を持参される場合は、

事前にご一報のうえお越しいただきますようお願いします。

なお、受付時間は平日9から12時までと13時から16時までとなります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。