ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 筋電義手バンク寄附に係る知事感謝状の贈呈について

初期公開日:2023年11月6日更新日:2023年11月6日

ここから本文です。

筋電義手バンク寄附に係る知事感謝状の贈呈について

2023年11月06日
記者発表資料

県では、手を欠損した方が使用する「筋電義手」を多くの人に知っていただき、普及を促進するため、「筋電義手バンク」を開設し、取組を進めています。
このたび、県の取組に賛同され、御寄附をいただいた横浜エレベータ株式会社への感謝の意を示すため、知事から感謝状を贈呈します。

1 寄附者

横浜エレベータ株式会社

2 寄附額

5,000,000円

3 感謝状贈呈式

日 時 令和5年11月13日(月曜日) 10時40分から10時50分
場 所 県庁本庁舎3階 第2応接室
出席者
 横浜エレベータ株式会社 代表取締役社長 勝 治雄 氏
 神奈川県知事 黒岩 祐治

4 取材について

当日の取材を希望される場合、事前に下記の問合せ先まで御連絡ください。

参考 筋電義手バンクとは

筋電義手は、自然な外観に加え、腕の筋肉が収縮する際に発生する微弱な電流に反応して、自分の意思で動かせるという優れた機能を有した義手で、この義手を利用することで、腕に障害のある方が、より豊かな生活を送ることが可能となります。
県は令和4年に神奈川リハビリテーション病院に「筋電義手バンク」を設置し、寄附を活用した筋電義手の普及促進に努めています。

問合せ先

神奈川県健康医療局県立病院課
課長 小泉 電話045-210-5040
調整グループ 鶴田 電話045-210-5043

このページに関するお問い合わせ先

健康医療局 県立病院課

健康医療局県立病院課へのお問い合わせフォーム

調整グループ

電話:045-210-5043

内線:5043

ファクシミリ:045-285-9002

このページの所管所属は健康医療局 県立病院課です。