更新日:2023年1月25日

ここから本文です。

獣医師法第22条の届出について

獣医師法第22条の届出について

  • 獣医師の資格を有する方は、獣医事への従事の有無に関わらず、2年ごとに、獣医師法第22条に基づき、氏名・住所その他の事項を、都道府県知事を経由して農林水産大臣に届け出ることが義務付けられています。
  • 令和4年度は届出が必要です。
  • 令和4年12月31日時点の状況について、届出様式に記入の上、提出期間中(令和5年1月1日から1月31日まで)に、お住まいの都道府県の届出先に提出してください。
  • 提出期間以外の受付はできませんのでご注意ください。

届出様式

令和4年度より、様式が変更され、メールアドレス、臨床経験の有無・年数等が追加されました。届出には次の様式をお使いください。

第6号様式 獣医師法第22条の届出書(PDF:110KB)

第6号様式 獣医師法第22条の届出書(Excel:39KB)

記入方法

記入にあたっては、次の農林水産省HPで、注意事項等をご確認ください。

獣医師免許をお持ちの皆様へ(獣医師法第22条の届出)

届出に関するQ&Aは次のリンクからご覧ください。

届出に関するQ&A(農林水産省資料)(ワード:25KB)

 

届出先・届出方法

届出先 ※12月31日時点で神奈川県在住の方のみ

〒231-8588 横浜市中区日本大通1 環境農政局農水産部畜産課安全管理グループ

届出方法

郵送あるいは届出先に直接お持ちください。

今年度からオンラインでの届出も可能になりました。オンラインでの届出については次項をご覧ください。

Eメールやファックスでの提出は受付できませんのでご注意ください。

オンラインによる届出

今年度からこれまでの紙媒体での届出に加えて、農林水産省共通申請サービス (eMAFF)によるオンラインでの届出が開始されます。
eMAFF を利用される場合には、初期登録にご本人様確認のためのマイナンバーカードと、 最大1週間程度の登録時間が必要となりますので、ご注意下さい(本人確認の状況は、eMAFFのマイページ>個人プロフィール>本人確認状況から確認できます)。

アカウント取得等の詳細は、農林水産省HPをご覧ください。

神奈川県に届出される方は、eMAFFのメニュー「手続を探す」から、「A:獣医師法第22条の届出(都府県・市町受付用)」を選択し、申請をお願いします。

【届出ができない場合は】

アカウント情報が変更されており、再本人確認が必要な状況等が考えられます。

農林水産省共通申請サービスナビダイヤルにお問合せください。

【届出ができたかどうかの確認方法】

eMAFFトップページの左上のメニューから、手続を探す>あなたの申請一覧から探す>で、申請のステータスをご確認ください。

「申請待ち」「修正確認待ち」「却下」のいずれかになっている場合は、申請が県に受付されていません。

それ以外のステータスの場合は、申請は受付されています。

 

届出期間 令和5年1月1日から1月31日まで

提出期間以外の受付はできませんのでご注意ください。

他の都道府県にお住まいの方は

届出は、令和4年12月31日時点でお住まいの都道府県に行う必要があります。

令和4年12月31日時点で神奈川県以外にお住まいの方は、都道府県の届出先一覧(農林水産省HP)から、各都道府県の案内をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は環境農政局 農水産部畜産課です。