農政技術(農業)職の紹介

掲載日:2020年11月13日

職務内容と配置所属

農政技術(農業)職は、農業行政、試験研究、普及指導の業務を行っています。

農業行政約60名、試験研究約50名、普及指導約60名の正規職員がおり、それぞれ以下のような業務を担っています。

分野

配置所属 所属の業務内容

農業行政

本庁各課

農政課、農業振興課、農地課など、主に環境農政局に配置され、都市農業の推進、農産物の生産振興などの農業行政に係る企画・立案等を行います
横浜川崎地区農政事務所 横浜川崎地区の地域農政の企画・調整、農産物の生産振興などの業務を行います
地域県政総合センター 横須賀三浦、県央、湘南、県西の各センターにおいて、地域農政の企画・調整、農産物の生産振興などの業務を行います
かながわ農業アカデミー 次代のかながわ農業の担い手や新たに農業を志す人に対し、農業を営むために必要な知識や技術の習得支援、就農支援を行います

農業技術センター

(パンフレット)(PDF:1,954KB)

病害虫防除部 病害虫の発生状況やその防除方法に関する情報提供、農薬取締法及び肥料取締法に基づく業務を行います
試験研究 企画経営部 新品種育成や、最先端の農業技術の研究・開発を行います
生産技術部
生産環境部
北相地区事務所
三浦半島地区事務所
足柄地区事務所
普及指導 企画経営部 県内農業者に対し、新しい生産技術の普及や経営改善のための支援を行います
普及指導部
横浜川崎地区事務所
北相地区事務所
三浦半島地区事務所
足柄地区事務所

 

先輩職員からのメッセージ

神奈川県職員採用ホームページ職種紹介:農業技術(農業)や、採用説明会のページをご参照ください。

 

関連ページ

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。