ホーム > 健康・福祉・子育て > 介護・高齢者 > 高齢化社会の福祉政策 > かながわ認知症ポータルサイト > 令和3年度病院勤務の医療従事者向け認知症対応力向上研修

更新日:2021年12月24日

ここから本文です。

令和3年度病院勤務の医療従事者向け認知症対応力向上研修

認知症の人や家族を支える病院勤務の医療従事者等を対象とした研修です。

病院勤務の医療従事者向け認知症対応力向上研修を実施します

 病院勤務の医療従事者等が、認知症の人や家族を支えるために必要な基本知識や、医療と介護の連携の重要性、認知症ケアの原則等の知識について修得するための研修です。病院での認知症の人の手術・処置等の適切な実施や、退院後の地域での生活を視野に入れた多職種連携による支援の確立のため、ぜひご受講ください。
※本研修は、厚生労働省が定める「病院勤務の医療従事者向け認知症対応力向上研修」として行います。認知症ケア加算の該当研修ではありませんので御承知おきください。

対象

  1. 県内(政令指定都市除く)の病院及び診療所等で勤務する医療従事者(医師、看護師、社会福祉士、精神保健福祉士、歯科医師、薬剤師、作業療法士、理学療法士等)
  2. 県内(政令指定都市除く)で勤務する1を除く保険医療福祉介護関係者

日時

1日目:令和4年1月19日(水曜日)18時~21時

2日目:令和4年1月26日(水曜日)18時~21時

※両日修了者に修了証を発行します。

開催方法

オンライン

受講料

無料

募集人数

100名(定員になり次第申込みを締め切ります。)

内容

 医師、看護師、社会福祉士、歯科医師、薬剤師による講義とグループワークにより、認知症の人や家族について理解し、入院中から退院後の地域での生活を視野に入れた多職種連携による支援について学ぶ。

【1日目】

  • 講演1(講師:湘南いなほクリニック 院長 内門 大丈 氏)
  • 講演2(講師:聖マリアンナ医科大学病院 認知症看護認定看護師 小橋 章人 氏)
  • 講演3(講師:湘南いなほクリニック 社会福祉士 上條 亮 氏)

【2日目】

  • 講演4(講師:松井歯科医院 院長 松井 新吾 氏)
  • 講演5(講師:藤沢薬剤師会薬局 管理薬剤師 露木 聡史 氏)
  • グループワーク

開催案内

開催案内(PDF:335KB)

開催案内(ワード:89KB)

申込方法 期限:令和4年1月6日(木曜日)

(1)電子申請システム

電子申請システム(e-kanagawa電子申請)のページから、入力してください。

(2)郵送・FAX・メール

開催案内裏面の申込書にご記載のうえ、郵送、FAX、メールで送付してください。

問合せ先・送付先

神奈川県福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課 高齢福祉グループ

〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1

電話:045-210-4846

FAX:045-210-8874

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は福祉子どもみらい局 福祉部高齢福祉課です。