かながわ感動介護大賞の取組

掲載日:2021年11月19日

11月11日は介護の日

急速に高齢化が進む中で、介護を必要とする方々が増加しています。その一方で、介護従事者の確保が厳しい状況にあります。

そこで、神奈川県では、介護現場の魅力を発信し、介護従事者の社会的な評価がさらに向上するように、介護の仕事の素晴らしさをアピールするため、神奈川発の「かながわ感動介護大賞~ありがとうを届けたい~」を平成24年度に創設しました。介護従事者の方々が誇りとやりがいを持って働けるよう、様々な取組により応援しています。

第9回かながわ感動介護大賞の結果について

令和3年度はコロナ禍においてもサービスを提供し続けている介護従事者に“ありがとう”を伝えるために実施し、87作品のご応募をいただきました。ありがとうございました。
介護を受けた高齢者やご家族、介護に携わる職員等から募った「介護の素晴らしさを伝える感動的なエピソード」として、最優秀賞2作品、優秀賞10作品が選出されました。

 かながわ感動介護大賞の受賞者(PDF:531KB) 
 最優秀賞受賞作品(PDF:2,571KB)

・今後は、受賞作品及び佳作作品を掲載した作品集を作成し、介護施設や教育現場等に配布するとともに、県のホームページに掲載します。

・表彰式や受賞者インタビューなどを収録したドキュメンタリー番組を、12月31日にテレビ神奈川で放送します。番組動画は、今年度中に県ホームページに掲載する予定です。

 

【第10回かながわ感動介護大賞 エピソード募集について】

介護サービス等にまつわる感動的なエピソード(嬉しかったこと、心に響いたことなど)を募集しております。第10回に向けてご応募お待ちしております。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

かながわ感動介護大賞の各取組のページへ

かながわ感動介護大賞作品集 感動介護エピソード募集 ありがとうカードの普及
ありがとうカード感動推奨事例 ありがとうカード感動事例募集 サンクスバッジ希望者の募集
かながわ感動介護大賞協賛法人 かながわ感動介護大賞Facebook ドキュメンタリー

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。