ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 特別全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」神奈川県選手団の結団式を開催!

更新日:2023年9月22日

ここから本文です。

特別全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」神奈川県選手団の結団式を開催!

2023年09月22日
記者発表資料

令和5年10月28日(土曜日)から10月30日(月曜日)まで鹿児島県で開催される、特別全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」に、108名の神奈川県選手団を派遣します。選手団の派遣に当たり、次のとおり「神奈川県選手団結団式」を開催します。

1 神奈川県選手団結団式の概要

日時

令和5年10月1日(日曜日)10時00分から10時30分まで

場所

県立スポーツセンター(藤沢市善行7ー1ー2)
アリーナ2 フェンシングフロア

内容

選手・役員紹介
団旗授与(旗手:相原 城侍(あいはら じょうじ) 選手[陸上競技])
激励のことば(知事ビデオメッセージ)
選手団団長あいさつ(内藤 則義(ないとう のりよし) 団長)
選手宣誓(柿本 空斗(かきもと くうと) 選手[陸上競技]、中村 汐里(なかむら しおり) 選手[水泳競技])

2 選手団概要

(1) 選手団人数

総勢108名(選手55名、役員53名)
(注記)別途、横浜市、川崎市及び相模原市から派遣される選手等を除く。

(2) 選手の概要

ア 男女別内訳

男子27名、女子28名 計55名

イ 障がい別内訳

身体障がい30名(肢体不自由14名、視覚障がい3名、聴覚障がい13名)
知的障がい23名
精神障がい2名

ウ 競技別内訳

陸上競技19名(身体障がい9名、知的障がい10名)
水泳6名(身体障がい3名、知的障がい3名)
アーチェリー1名(身体障がい1名)
卓球9名(身体障がい4名、知的障がい3名、精神障がい2名)
フライングディスク8名(身体障がい4名、知的障がい4名)
ボウリング3名(知的障がい3名)
ボッチャ2名(身体障がい2名)
女子聴覚バレーボール7名(身体障がい7名)

3 取材について

当日の取材は可能です。希望される場合は、事前にご連絡ください。

(参考)特別全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」の概要

開催期間

令和5年10月28日(土曜日)から10月30日(月曜日)まで

会場

鹿児島市ほか6市

主催

文部科学省、公益財団法人日本パラスポーツ協会、鹿児島県、鹿児島市、鹿屋市、指宿市、霧島市、いちき串木野市、南九州市、姶良市、社会福祉法人鹿児島県身体障害者福祉協会、一般社団法人鹿児島県視覚障害者団体連合会、一般社団法人鹿児島県聴覚障害者協会、社会福祉法人鹿児島県手をつなぐ育成会、鹿児島県知的障害者福祉協会、特定非営利活動法人鹿児島県精神保健福祉会連合会、社会福祉法人鹿児島県社会福祉協議会、鹿児島県パラスポーツ協会、鹿児島県パラスポーツ指導者協議会、鹿児島県特別支援学校長会、公益財団法人鹿児島県スポーツ協会


実施競技

【身…身体障害、知…知的障害、精…精神障害】
<個人競技>陸上競技(身・知)、水泳(身・知)、アーチェリー(身)、卓球(身・知・精)/サウンドテーブルテニス(身)、フライングディスク(身・知)、ボウリング(知)、ボッチャ(身)
<団体競技>バスケットボール(知)、車いすバスケットボール(身)、ソフトボール(知)、グランドソフトボール(身)、フットベースボール(知)、バレーボール(身・知・精)、サッカー(知)
<オープン競技>スポーツウェルネス吹矢(身)、ふうせんバレーボール(身・知・精)、電動車椅子サッカー(パワーチェアーフットボール)(身)
全国からの参加予定人員:選手約3,640人 役員約2,000人 計約5,640人

問合せ先

神奈川県スポーツ局スポーツ課

課長 矢島 電話 045-285-0791

パラスポーツグループ 大内 電話 045-285-0798

このページに関するお問い合わせ先

スポーツ局 スポーツ課

スポーツ局スポーツ課へのお問い合わせフォーム

パラスポーツグループ

電話:045-785-0798

ファクシミリ:045-663-0798

このページの所管所属はスポーツ局 スポーツ課です。