県立観音崎公園でPark-PFI事業を行う民間事業者を選定しました!

掲載日:2020年3月26日

概要

 県立観音崎公園(横須賀市鴨居、走水)のたたら浜園地におけるPark-PFI事業について、令和元年11月から応募者を応募するなど、公募手続きを進めてきたところですが、このたび、事業を行う民間事業者を学識者等の意見を踏まえ、次のとおり選定しました。
 今後は、早期の事業開始に向けて、計画書の認定及び基本協定等の締結に向けた協議を進めていきます。なお、今回の取組は、本県の県立都市公園で初めてのPark-PFI事業です。

1 事業箇所

県立観音崎公園のたたら浜園地

  • 面積:約8,500平方メートル(公衆トイレ、第6駐車場を含む)

2 事業予定者

BEACH⇔PARK LIVING 共同事業体

3 提案内容

(1)事業コンセプト(提案書抜粋)

観音崎公園の中でも屈指のロケーションを有するたたら浜園地において、海と公園の両方を楽しめる環境を最大限に活用して、ゆったりと過ごせるLIVING(リビング・居間)のような空間の創出

(2)施設概要

  • 公募対象公園施設:カフェ及びバーベキュー施設
  • 特定公園施設:公衆トイレ、駐車場等の改修

4 参考資料

位置図及びPark-PFI制度の概要(PDF:911KB)(別ウィンドウで開きます)

 

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa