鎌倉水道営業所管轄内で不審な事例が発生しています

掲載日:2020年5月21日

逗子市内での事例

逗子市内で水道管工事業者を名乗る者がご家庭を訪問して、

「水道のことで検針に来た」

「水道メータの針は回ってないが漏水をしている」

「床下を見たい」

と言って床下に潜り込み、

「いずれ管が破裂する」

などと言って、数十万円かかる水道管工事を契約させようとした。

 

(その他の事例はこちら)

悪質な業者や詐欺にご注意ください

 

不審に思われたときは、身分証明書の提示を求めるなどして水道営業所にお問合せください。

 

特に強引・悪質であれば警察へご連絡ください。

 

間違って契約してしまった場合には、お住いの市町を所管する消費者相談窓口へお問合せください。