ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 救急・災害医療 > 神奈川県救急医療問題調査会プレホスピタルケア・二次・三次救急部会

更新日:2022年4月11日

ここから本文です。

神奈川県救急医療問題調査会プレホスピタルケア・二次・三次救急部会

神奈川県の救急医療に関する検討を行う部会

令和4年度会議開催予定

未定

 

設置根拠法令等

神奈川県救急医療問題調査会要綱

設置年月日

昭和55年8月5日

設置目的

プレホスピタルケア・二次・三次救急、高齢者救急における医療体制に関する検討

構成員数・選任期間

13人(令和5年3月31日まで)

公募構成員の有無

選任していない理由

委員全てに高度な専門知識を有することが求められるため

構成員の(役職)氏名

浅利靖(北里大学教授)
新井理之(川崎市医師会副会長)
池島秀明(神奈川県病院協会常任理事)
久保田亘(相模医師会連合会副会長)
菅泰博(神奈川県病院協会副会長)
竹内一郎(横浜私立大学救急医学主任教授)
田村哲郎(神奈川県医師会理事)
中川儀英(東海大学教授)
沼田裕一(神奈川県病院協会常任理事)
林裕二(神奈川県消防長会救急担当課長)
森澤健一郎(聖マリアンナ医科大学講師)

吉田勝明(神奈川県病院協会会長)【部会長】
渡辺豊彦(横浜市医師会副会長)

会議公開

公開

会議開催日・会議記録等

令和3年度 3月16日 会議速報会議結果

令和元年度 12月17日 会議速報 会議結果

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 保健医療部医療課です。