神奈川県准看護師免許の手続き

掲載日:2021年3月1日

 神奈川県が交付した准看護師免許にかかる手続きについてご案内します。手続きの詳細は所管する保健所等へお問い合わせください。

(神奈川県以外の都道府県から准看護師免許が交付されている場合は、交付された都道府県にご確認ください。)

 

申請窓口

就業地(住所地)を所管する保健所

 

手続き一覧

  1. 新規に免許を申請するとき(准看護師免許申請
  2. 登録事項(本籍地都道府県、国籍、氏名等)が変更したとき(准看護師籍訂正及び免許証書換交付申請
  3. 免許証を紛失した、破った、汚したとき(准看護師免許証再交付申請
  4. 准看護師の登録を抹消するとき(准看護師籍登録抹消申請
  5. 亡失した免許証を発見したとき(准看護師免許証返納

 

1.准看護師免許申請

准看護師試験合格後、新規に准看護師免許の交付を受ける際の手続きです。

必要書類

  • 准看護師免許申請書(PDF:72KB) 記載例(PDF:564KB)
     
  • 准看護師試験の合格証明書 又は 合格証書のコピー
    ※ 神奈川県実施の准看護師試験合格者は、合格証書の添付を省略できますが、保健所で原本を確認しますので合格証書原本をお持ちください。
    ※ 神奈川県以外の都道府県による准看護師試験合格者は、合格証書の原本に加え、合格証書のコピーをお持ちください。
     
  • 診断書 (発行日から1か月以内のもの)
    指定の様式(PDF:59KB)を使用してください。(記載例(PDF:152KB)
     
  • 戸籍抄(謄)本 又は 住民票の写し (発行日から6か月以内のもの)
    ※ 住民票の場合は、本籍地又は国籍等が記載され、マイナンバーが記載されていないものに限ります。
    ※ 外国籍の方は、国籍、氏名、生年月日、性別が記載されている次の書類(詳細はこちら(PDF:128KB)
     短期在留者:旅券その他身分を証する書類
     中長期在留者・特別永住者:住民票の写し(国籍等が記載され、マイナンバーが記載されていないもの)
    ※ 旧姓又は通称名の併記を希望する方については、その事実を証する書類(併記しようとする旧姓又は通称名が確認できる戸籍抄(謄)本又は住民票の写し)を提出してください。
     
  • 登録済証明書(PDF:80KB) 及び 返信用封筒(希望者のみ) (記載例(PDF:170KB)
    ※ 返信用封筒は、送付先の住所氏名を記入した上で必要額の切手を添付してください。

手数料

5,600円

留意事項

・試験合格後に長期(概ね1年以上)に渡って免許申請を行わなかった方が新規申請をする場合や罰金以上の刑が「有」等の場合、個別に別の書類の提出をお願いすることがあります。

 

2.准看護師籍訂正及び免許証書換交付申請

本籍地都道府県、国籍、氏名、性別、生年月日が変わった際の手続きです。変更が生じた場合は、30日以内に籍訂正の申請をすることが法令で義務付けられています。

必要書類

  • 准看護師籍訂正及び准看護師免許証書換交付申請書(PDF:63KB) (記載例(PDF:565KB)
     
  • 変更事項を証する戸籍抄(謄)本 (発行日から6か月以内のもの)
    ※ 外国籍の方は、国籍、氏名、生年月日、性別が記載されている次の書類(詳細はこちら(PDF:129KB)
     短期在留者:①旅券その他の身分を証する書類、②変更事項を証する書類
     中長期在留者・特別永住者:①住民票の写し(国籍等が記載され、マイナンバーが記載されていないもの)、②変更事項を証する書類
    ※ 現在の登録内容からの変更が複数回ある場合は、変更に係るすべての戸籍(除籍)抄(謄)本が必要です。
    ※ 変更が生じた日以降に戸籍の改製が行われている場合、併せて改製原戸籍の添付が必要です。
     
  • 准看護師免許証
    ※ 免許証を紛失している場合は、併せて再交付申請を行ってください。
     
  • 遅延理由書(PDF:53KB)(変更が生じた日の翌日から30日を過ぎた場合) (記載例(PDF:107KB)

手数料

3,400円 (神奈川県免許の場合)
※ 他都道府県知事が交付した免許証の場合は、交付した都道府県にご確認ください。

 

3.准看護師免許証再交付申請

免許証を紛失した場合、破った、汚した場合に免許証を再交付する際の手続きです。

必要書類

  • 准看護師免許証再交付申請書(PDF:62KB) (記載例(PDF:381KB)
     
  • 戸籍抄(謄)本 又は 住民票の写し (発行日から6か月以内のもの)
    ※ 住民票の場合は、本籍地又は国籍等が記載され、マイナンバーが記載されていないものに限ります。
    ※ 外国籍の方は、国籍、氏名、生年月日、性別が記載されている次の書類(詳細はこちら(PDF:129KB)
     短期在留者:旅券その他身分を証する書類
     中長期在留者:住民票の写し(国籍等が記載され、マイナンバーが記載されていないもの)
     
  • 准看護師免許証 (破った、汚した場合)
    ※ 免許証を紛失した場合は、あれば准看護師免許証のコピーを添付してください。
     
  • 身分証明書 (窓口で提示のみ)
    ※ 運転免許証、パスポート等写真付きのもの

手数料

4,100円 (神奈川県免許の場合)
※ 他都道府県知事が交付した免許証の場合は、交付した都道府県にご確認ください。
 

留意事項

・ 再交付申請をした後、失った免許証を発見したときは、5日以内に知事に返納しなければなりません。

・登録事項(本籍地都道府県、氏名等)に変更がある場合は、准看護師籍訂正及び免許証書換交付申請を併せて行ってください。

・ 再交付前の免許証に旧姓又は通称名が併記されていない方は、再交付申請のみでは新たに旧姓又は通称名を併記することはできません。准看護師免許証書換交付申請を併せて行ってください。

 

4.准看護師籍登録抹消申請

准看護師が死亡、失踪した場合、その他本人の意思により准看護師籍の登録を抹消する場合の手続きです。准看護師籍から登録を抹消した場合、准看護師として業務を行うことはできません。

必要書類

  • 准看護師籍登録抹消申請書(PDF:52KB) (記載例(PDF:399KB)
     
  • 准看護師免許証
    ※ 准看護師免許証を紛失している場合は、①免許証を添付できない理由、②紛失した免許証を発見した際は5日以内に返納する旨を記載した申立書を添付してください。
     
  • 死亡診断書・死体検案書のコピー、戸籍抄(謄)本、失踪宣告を受けたことを証する書類 (死亡又は失踪の場合)
     
  • 看護師免許証のコピー (看護師免許取得による抹消申請の場合)
     
  • 遅延理由書(PDF:48KB) (死亡又は失踪の場合で、抹消理由が生じた日の翌日から30日を過ぎた場合) (記載例(PDF:106KB)

手数料

なし

 

5.准看護師免許証返納

准看護師免許証の再交付を受けた後に紛失した免許証を発見した場合、免許の取消処分を受けた場合の手続きです。

必要書類

手数料

なし

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。