ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 医療相談、医療機関・薬局情報 > 神奈川県医療勤務環境改善支援センター

更新日:2023年2月6日

ここから本文です。

神奈川県医療勤務環境改善支援センター

神奈川県では、「神奈川県医療勤務環境改善支援センター」を設置し、医師や看護師等の医療従事者の離職防止や定着促進、医療安全の確保等を図るため、医療勤務環境改善に主体的に取り組む医療機関を支援しています。

令和4年度 看護職員の働き方改革推進セミナー

日時:令和5年1月25日(水曜日) 13時00分~15時00分(案内チラシ(PDF:497KB)

場所:神奈川県総合医療会館 7階講堂(横浜市中区富士見町3-1)

実施方法:対面とオンライン(ZOOM)同時開催※参加費無料

対象:県内の医療機関及び訪問看護ステーション

内容:看護職員の働き方改革の推進について、有識者の講演や先行事例などの具体的な取り組み等についての紹介。

主催:神奈川県医療勤務環境改善支援センター

共催:公益社団法人神奈川県看護協会

当日資料は こちら

令和4年度 医師の働き方改革推進セミナー

日時:

第1回 令和4年11月8日(火曜日) 14時00分~15時30分

第2回 令和4年12月23日(金曜日) 16時00分~17時30分

実施方法:オンライン(Zoomウェビナー)※参加費無料

対象:県内医療機関

当日資料は こちら

当日の質疑応答(Q&A)は こちら(PDF:292KB)

宿日直許可取得支援

 センターでは、宿日直許可取得支援を行っています。 宿日直許可取得有無は、医師労働時間を左右します。特例水準申請や、医師労働時間短縮計画(時短計画)作成にも関わりますので、早期の検討をお願いいたします。

(参考)

令和6年度より、派遣元医療機関は、派遣先の労働時間も含めて把握し、その上で時間外・休日労働時間の上限を超えないようにする必要があります。派遣先で宿日直許可を取得していない場合、労働時間に通算されます。上限は決まっているため、派遣元での勤務時間短縮に限界がある場合等には、やむを得ず派遣先の勤務時間を短縮する(派遣引上げ)の可能性があります。

 

 支援申込書(PDF:1,133KB) 

 ※ご記入のうえ、FAXにてお送りください。(送付先番号:045-326-6967)

労務管理アドバイザー(社会保険労務士)が対応します。

 労働基準監督署へのアドバイザー同行支援希望がある場合、申込書へご記載ください。

 特例水準申請手続きの案内

 令和6年度から開始する、医師の時間外休日労働上限規制に向けて、

 上限を超える医師を有する医療機関は、都道府県へ特例水準の申請を行う必要があります。

※評価センター及びC2審査の申請受付は、令和4年10月31日より開始しています。質問等については、各機構HPの「お問い合わせフォーム」からのみ、受付けます。

 

 ○医師の働き方改革制度解説ページ

 ○特例水準申請チャート(PDF:78KB)

 ○医療機関勤務環境評価センター(B,連携B、C-1、C-2)

 ○C2審査・申請ナビ(C-2)

 ○都道府県への申請書類(ワード:30KB) ※評価センター/審査機構の通過後に、申請いただくものです。

 補助金(地域医療介護総合確保基金区分6)

令和2年度より、医師の勤務環境改善に資する取組(勤怠管理システム等の導入、非常勤医師等の人件費)を支援するため、補助事業を行っています。

 

各年度の補助事業詳細は下記をご覧ください。

勤務医の労働時間短縮に向けた体制整備事業費補助について

支援メニュー

医療労務管理アドバイザー(社会保険労務士)と医業経営アドバイザー(医業経営コンサルタント)が勤務環境改善に取組む医療機関からの相談に対して、専門的な支援を無料で行います。


働き方改革関連情報

令和6年度から医師の時間外労働の上限規制が適用されることから、医師の健康確保と地域の医療提供体制の確保を両立しつつ、各医療機関における医師の労働時間の短縮を進めていく必要があります。

<お知らせ(新着一覧)>

<関連する取組>

 

<厚生労働省通知>

医療法に係る通知

労働基準法に係る通知

 

相談連絡先

【神奈川県医療勤務環境改善支援センター(医療課内)】

受付時間 専用電話 FAX
平日 8時30分から17時15分  045-664-2522 045-210-8858

働き方改革に係る制度に関するお問合せ、医業経営分野支援申込などはこちらにご連絡ください。 詳しい支援内容につきましては、<支援メニュー>からご確認ください。


【医療労務管理相談コーナー】

受付時間 専用電話 FAX
平日 9時00分から17時00分  045-326-6947 045-326-6967
専用ホームページ
https://task-iryo.com/kanagawa/

労務管理分野支援申込(宿日直許可取得、医師労働時間短縮計画(時短計画)作成、36協定等)などはこちらへご連絡ください。


いきサポ(医療従事者の勤務環境改善に役立ついきいき働く医療機関サポートWeb)

ikisapo

  • このサイトは、医療機関の勤務環境の改善に役立つ各種情報医療機関の取組み事例を紹介しています。
  • ぜひ、皆さまの取組み事例やご提案もお寄せいただき、医療機関の勤務環境の改善の取組みを進めるためのデータベースとしてご活用ください。

医療従事者の勤務環境改善の必要性と基本方針

 医療の質の向上や経営の安定化の観点から、医療機関が自らのミッションに基づき、ビジョンの実現に向けて組織として発展していくことが重要です。そのためには、各医療機関において、医療従事者が働きやすい環境を整え、専門職の集団としての働きがいを高めるよう、勤務環境を改善させる取組が不可欠です。医療従事者、患者、経営にとってWIN-WIN-WINとなるような好循環を作りましょう。

PDCA

  • 健康・福祉

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 保健医療部医療課です。