ロボット技術マッチングサイト掲載企業募集中!

掲載日:2021年5月13日

<更新情報>
2021年5月13日 ロボット技術マッチングサイトの掲載企業を新たに募集します。

県では、「さがみロボット産業特区」の取組として、生活支援ロボットの実用化や普及・活用を推進するため、企業等による、ロボット関連産業への参入を支援しています。
優れたロボット関連技術を紹介し、企業間交流を促進させるために、さがみロボット産業特区のウェブサイト内に公開している「ロボット技術マッチングサイト」への掲載企業を募集します。
ロボット関連産業・技術に関心のある方、自社の技術をビジネスに結び付けていきたい方など、是非ご活用ください!

概要

生活支援ロボット関連(介護・医療、高齢者等への生活支援、災害対応、農林水産(鳥獣対策含む)、インフラ・建設、交通・流通、観光、犯罪・テロ対策等)の技術マッチングと「さがみロボット産業特区」への参加を促進することを目的としたウェブサイトです。

掲載内容は、技術の特色や活用可能性がより伝わるよう、専門コーディネーターがブラッシュアップします。

matching

以下のURLからご覧ください。
https://sagamirobot.pref.kanagawa.jp/matchingdb/(別ウィンドウで開きます)
(「ROBOT TOWN SAGAMI」さがみロボット産業特区ウェブサイト内「ロボット技術マッチングサイト」) 

申込について

1 申込対象者

 ・ロボット関連技術の開発企業や研究者、ロボット産業への参入を検討している企業等

 ・自らのロボット技術をビジネスに結び付けていきたい企業や研究者

2 申込方法

ロボット技術マッチングサイト掲載規約(PDF:160KB)(別ウィンドウで開きます)を確認した上で、

「ロボット技術PRシート」(ワード:78KB)(別ウィンドウで開きます)に必要事項を記入し、

以下の電子申請システムの応募フォームから添付してご提出ください。

 応募フォーム(別ウィンドウで開きます)

毎月20日に取りまとめ、翌月以降に掲載内容のブラッシュアップ支援を行います。

なお、令和3年度は50件程度の支援を見込んでいますが、件数が上限に達した場合は、

いったん募集を締め切ることがあります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa