更新日:2021年10月22日

ここから本文です。

内水面漁場管理委員会とは

委員会の概要を紹介します。

内水面漁場管理委員会とは

 内水面漁場管理委員会は、内水面における水産動植物の採捕及び増殖に関する事項を処理するため、漁業法及び地方自治法に基づき各都道府県に設置される行政委員会で、知事の監督に属します。

 

内水面漁場管理委員会の機能と権限

 内水面漁場管理委員会は、内水面における水産動植物の採捕及び増殖に関する重要事項に関して、知事への答申、建議としての機能のほか、委員会自らが指示や裁定などを行う決定機関として、次のような広範で強力な権限、機能が与えられています。

【答申】
 漁業法で規定された知事からの諮問又は協議事項を審議し、答申・回答します(漁業権に関すること全般、許可漁業の許可方針等)。

【建議】
 知事に対し漁業調整上必要な意見を述べます(委員会指示に従うべきことを命ずべき旨の申請)。

【決定】
 決定機関として、漁業調整上必要な指示、裁定等を行います(水産動植物の採捕禁止等の委員会指示や、入漁権の設定等の裁定等)。
 委員会指示についてはこちらをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

内水面漁場管理委員会事務局  

内水面漁場管理委員会事務局 へのお問い合わせフォーム

 

電話:045-210-8556

ファクシミリ:045-210-8908

このページの所管所属は内水面漁場管理委員会事務局  です。